スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【リア充とはなんだろうか?】 恋人がいる=リア充とは限らない!? 現在考えられている『リア充』の定義とは! 

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『リア充の新定義について』よ。

『リア充』とは、もともとインターネットの世界や通信媒体を通じての友達しかいない人が、実際の現実に友達がいる人を表現した言葉だったと思いますが、最近では多少意味合いが変わってきている様に感じますよね?
一般的に彼氏彼女、恋人、パートナーがいる人に対して『リア充』という言葉を引用している様に思いますが、ここ最近ではより広い意味で様々な使われ方がなされている様です。
それでは、イマドキの若者達は、どの様な生活路線を闊歩しているヒトを『リア充』と定義しているのでしょうか?

今日はそんな若年層意識に迫ってみたいと思いますわ。

以下に列挙するわ。


★『恋人』がいるコト……
⇒まあ、確かに『リア充』の王道と言えば王道ですよね。趣味を持ってる友達がいるというのは極当たり前。更に特別な想いを持てるヒトがいるというのは、何処と無く一般人より一段上的な考えも頷けるところかと思います。
ただ、恋人がいるから必ずしも幸せが多いとは限りません。遠距離恋愛で会う時間も極度に制限されてたり、ヤキモチや嫉妬や浮気などで深く傷付いたり信用や信頼を損なったり……、そういう恋愛関係のダーク的な側面を見ると果して恋人がいる=充実しているか?という疑問から、今日(こんにち)の『リア充』定義の拡大が始まったのかもしれませんね。

確かに、恋人がいてもずっとモヤモヤ感があるなら、むしろいない時の方が充実しているとも言えるわね。
でも、嫉妬やヤキモチを出来るだけでも幸せと考えるヒトも中にはいるわ。それは恋をしているヒトの特権とも言うヒトもいたりするわ。果して貴方は、どう思いますか?


★『友達』が多いコト……

⇒いくら恋人がいても、人間関係の全てがそれだけというのは、甚だ寂しいモノがあるのかもしれません。例えば、恋人と一緒の時は華やかな時を過ごせるけど、相手が仕事や別件で用事がある時、何も手が付けられず家でジトッと待っているだけなんて、生活スタイルとしては貧相なのかもしれません。
逆に恋人がいないヒトでも、毎日ワイワイしてるのを見て羨ましいと思うのは極自然なコトかと思ってしまうのは強ちアリの様な気もします。そういった友達がたくさんいるのは、人生を豊かにするのは間違いないかと思うわ。

生活の豊かさは触れ合うヒトの多さと考えるヒトにとっては、まさにコレが『リア充』と言えますわね。
もしかしたら『一人の恋人』の最強の敵は、『多数の友達』なのかもしれないわ。友達を優先する恋人の別れ話なんてよくありがちですものね。



★『趣味』があるコト……
⇒全てを忘れて何かに没頭できるというコトは、それはそれで素晴らしいコトなのかもしれません。自分が心から楽しめる生活をしているのを端から見ると、とても充実してそうに見え、もしかしたら恋愛関係で苦しんでいるヒトよりも幸せそうに感じるのは致し方ないコトかもしれません。
中には、恋人より趣味のほうが大事と考えるツワモノさんもいたりして、趣味が充実しているヒトは甚だ侮れない『リア充』候補と言えるのかもしれませんわ。

『人生よく遊び良く学べ』とはまさにコレ。『充実した生活』とはまさにコレ。という考えもアリだわ。趣味を通じて情報交換したり共有したり、人との繋がりも拡大しそうな予感もします。ある意味、恋人ひとりに集約している人より全然『リア充』感ありそうですわ。

170320-01.jpg 
★とにかく毎日が楽しそうなヒト……
⇒どんな形態、どんな様式だろうが毎日がとにかく楽しそうなヒトを真の『リア充』と呼ぶ。いくら友だちや恋人がいても楽しくなかったり、淡白な毎日を過ごしていたら、充実していているとは思えない。最近の『リア充』の引用の王道は、ココにありって感じです。まさに人生楽しんだもん勝ちとはこのコトを言うのかもしれません。
⇒毎日が満足の連続なんて、とても素敵なコトだと思うわ。確かに毎日が充実しているのはイイのですが、ホントにそれがイイのか疑問ですわ。例えば、仕事をしていると『月曜日』が憂鬱だわ。でもだからこそ『週末』のありがたみがあるのかもしれない。その証拠に失業中は毎日がお休みみたいなもの。当然月曜日の苦しみも無い代わりに、週末の従実感も無いわ。これはこでれで空虚よね。
⇒何かの格言に『満足は不満足の中に求むべし』というのがあったわ。これは確か「人は満足を求めるものだが、それを得ようと奮闘努力する過程にこそ最も価値がある」というものだったかと思うわ。(違ってたらすみません)つまりは、『満足』は『不満足』の中に存在し、点在する『満足』を得るために頑張るコトも『満足』の一部というコトなのかもしれないわ。

難しいコトをいっちゃったけど、要は詰まらん事から楽しい事があった方が、より楽しく感じるというコトね。
だから、傍目から楽しそうに見えてるヒトも、ホントは影で尋常ならぬ努力をしているのかもしれないわ。


こんなトコかしら。

他にも『お金持ちのひと』などの身も蓋もない意見や、『スケジュールびっしりのひと』などちょっと遠慮したい充実感を持つ意見があれど、共通しているのは、『毎日が充実しているヒト』的な考えが多く、以前の『恋人がいるヒト』という回答から随分と多様化した印象がありますよね?

逆の意味を取れば、恋人さえいれば充分楽しいという人生観に揺らぎが発生しているのかもしれません。最近の若年層の恋への淡白感や草食感は、こんなトコにも起因しているのかもしれません。

ひいては少子化に大きく寄与しているのは、これが原因だったりすると悲しいわ。

生活の充実が、子供を作らないコトなんて、更に寂しいかもしれないですね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2017-03-20 : ボクがふと考えたコト :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。