【見ただけでイラッ!】 思わずガッカリする女子のSNS投稿! こんな投稿はかえって逆効果!!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『女子のイタすぎるSNS投稿』よ!

ソーシャルネットワークサービス(以下SNS)やブログなどなど、最近では自己主張や近況報告を手軽に投稿して、お互いに意見を取り交わしあうコトが多くなってます。最近では、飲み会や合コンで「詳しいコトは、FB見てね!」や「友達登録しようか!」なんて自己紹介も良く聞くようになりました。確かにSNSは、上手に使えばヒトとヒトとの距離を縮めるのに役立つかと思いますが、あまりにも変な投稿をすればドン引きされるコトも多々有るみたいです。

特に多いのが、男性が女性のSNS投稿を見て、引いてしまうケースがよく目立ちます。

女性が男性のSNSを見ても『意外な一面』『割と真面目』『へ~っ、そういう趣味(イイ意味での)があるんだ』などのプラス方向的な印象が多いの対して、女性のSNSを男性が見た時、『ゲッ、マジで……』『ないわ~』『正直、キモイ』などなど、あまりイイ印象を持ったコトがないという、なんとも同じ女性としては、不本意な意見がよく目立ちます。

女のコにとっては良かれとした自己啓発&自己主張なのに、どうして世の男のコ達は、受け入れてもらえないコトが多いのでしょうか? この掛違いはどこからくるのでしょうか? 今日はそんな、男のコ達の内心苦笑いのSNS投稿の特徴を書き出してみましたわ。

以下に列挙するわ。


★「何か勘違いしてない?」自撮りがモデル気取りな投稿……

⇒男のコのが女のコの投稿を見て一番に引くのが、この『モデル気取りの自撮り写真』とのコトです。モデルのコに憧れるのは良しとして、真似して気取ったポーズで撮った写真を見ても見ているこっちが恥かしくなるらしく、男のコ達はコメントしようがないとのコトです。モデルのコは、プロの写真家がシャッターを切り、プロのメイクさんがメイクをして、プロのスタイリストさんが衣装やファッションを受け持つ。だからあんなにキレイに見えるんです。自分もそうありたいという気持ちは凄く判るんですが、『夕日の海を背景の後姿』『両の手のひら見つめる横顔』『椅子や壁にもたれかかった黄昏た姿』などなど、流石にちょっとムリが有る場合があったりします。せめて『いつも元気!! Vサイン』(これもこれでウザイかもしれませんが……)くらいにな感じがイイのかもしれません。

⇒でも『やりすぎ』『なりすぎ』『勘違いしすぎ』は判りますが、「キレイに撮りたい」「ちゃんと載せたい」という女のコの基本的な気持ちは、男のコには察してほしいところではあります。逆に女のコが鼻クソほじってたり脇の下をかいてる、そんな画像を投稿したら、それはそれでドン引きでしょ? 男のコのプロフィールの写真だって、『顎に手をあてて、睨み付けたポーズ』したり『無理に間接曲げてジョジョ的ポーズ』したり『DJ気取りでレコードを擦っている姿』を、載せたりしてるじゃないかな? どこにでもいますよね? SNSナルシストなヒトって……。でも、意外に載せてみたいかも……。


★「言葉が急にキタナイ!」何故か急にギャル語な投稿……

⇒『LINE』や『メール』では、『おはようございます♪』や『お久しぶりです!』的な感じで、凄く好感が持てる文章の体裁だったのに、こっそりとSNSを検索してみたら『タヒねよ!』や『氏ねよ!』、『クソうざッ』とか、とても同一のコとは思えない下品極まりない豹変ぶりに、ドン引きした男のコも少なくありません。特にアラサー女子の「それわ……」「それお……」などの、『は』と『を』をワザと変換したり、「ぁたしはね」のように変な小文字を使ったり、(最近は、あまり見かけないか……)などの、いわゆる『ギャル語』を使ったりしていると、更に引いてしまうらしい。流石にボクも30過ぎた女子が、そのテキストをみんなに打つのはどうかと思うわ。

⇒こういう文章使いから男のコ達は、『バカそうなコと利口なコ』『常識ありそうなコとなさそうなコ』を、振り分けてるみたいです。特に会った時は凄く素敵なのに、SNSとのギャップに着いていけない男のコが多いみたいですね。

161202-01.jpg 
★「写すのは食べた料理ばかり!」グルメリポーターまがいの投稿……

⇒「今日のお弁当はコレ!!」「手作りハンバーグを作ってみたよ!!」「どこそこでランチしました!!」などなど、料理やその日食べたモノなどを投稿するコは、わりと多くいます。確かに男のコのSNS投稿でも飲みにいったコトや食べ物の写真を投稿するコトは多いのですが、中にはソレばっかりのコがいたります。特に多いのが、ひとつの料理をあらゆる角度から撮りまくり、周りの迷惑も考えずにパシャパシャ撮ったんだろうなというのが想起されたり、毎日の様に様々な店での夕食風景を載せて、変にリア充アピールをしまくるコは、男のコから見てかなりこっけいで浅はかなコに写るらしいわ。

⇒しかも書いてある内容は、「超うまい!」や「かわいくてオシャレ」「雰囲気すごく素敵」などなど、まったくボキャブラもレポートにもなって無い内容で、他のコメントが全くできないお馬鹿丸出しの文章に、幻滅する男のコもいたりするわ。まあそこまで批評される筋合いもないかもしれませんよね。プロじゃないんだし……。


★「超いそがしいー!!」リア充=ヒマ無し的な投稿……

⇒どこかのカフェとかでコーヒーとパソコンの画面を撮って「仕事が終らないよー!」とか、飲み屋さんの座敷で「今日は○○ちゃんとずっと語りあっちゃったよぉ」など、凄く忙しい自分をやたらアピールして『一人の時間が無い=あたしリア充』的な投稿は、男のコからすると余計に見てて引いてしまうとのコトです。仕事が溜まってるなら投稿なんかしている場合ではない! さっさと片付けたらイイのでは? ずっと語り合うって、それってお互いヒマなんじゃないの? などなど、冷静に読めばおかしなコトだらけですよね。

⇒それにホントのリア充なヒトは、SNSなんか投稿しているヒマなんてないし、友達を気遣うヒトは今リアルに会っている友達を大事にするので、過去に友達とどうこうしたコトをひけらかしたりしませんよ。まあこれは女のコに限ったコトではなく男のコの投稿にも有ったりしますが、でも投稿したくなる気持ちは何処と無く判るわ。


こんなトコかしら。

こうやて見ると男性の殆どが、SNS投稿する女性の裏の裏まで読み取っているコトが伺えますね。読んでて鬱になりそうな自虐的投稿もそれはそれでキモイのかもしれませんが、あまりのリア充丸出し投稿はほどほどにした方が苦笑されずにすむかもしれないですし、こういう投稿の連続は時としてホントの恋のチャンスを逃すコトにもなりかねませんよね。

ボク達は色んな意味で自分を見つめなおすいい機会と思って、SNSの投稿内容を今一度読み返してみるのも悪くないと思うわ。これは何も女のコの投稿に限ったコトではなく、投稿した男のコも含め、ボク自身も含めて、みんなに言えるコトだと思います。

そこに今まで気付かなかった何故かヒトから避けられる自分を、ソコに見つけるコトがあるのかもしれない。
SNSのホントの役割は、『自分探し』に有るのかもしれないですわね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-12-02 : ボクがふと考えたコト :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR