【管理という名の越権行為!!】 鬱陶しい上司の『過干渉』! 過度と適度の境界線はどこにあるの!?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『会社の上司の余計なお世話な過干渉』よ。

どこの会社でも上司と部下の問題は必ずあるかと思います。最近では『パワハラ』『セクハラ』に代表される様に、上司の立場を利用して部下に対して過度な要求や理不尽な指示がとんでくるのもそのひとつかと思います。そこから『うつ病』や『恐怖症』などの引き金となり、最悪『自殺』という末路にまで至る場合があります。かと言ってそういう由々しき事態を過度に気にしてしまい部下を甘やかしすぎて、自分が仕事を抱え込んでしまい業務効率が劣悪になるのもどうかと思いますし、そのあたりの匙加減に苦慮されている方も多いのではないでしょうか。

そんな上司という立場の方には更なる仕打ちになるかもしれませんが、今日はそんなつもりはなくとも会話の節々で出てしまいがちな、上司の過干渉について考えてみました。

「部下をしっかりと『管理』したい気持ちは判りますが、それって『過干渉』ではないですか?」的な行動を見てみましょう。使う側の苦労は、想像以上多いかとは思いますが、使われる側もそれなりに辛いときもあるんですよ。

以下に列挙するわ。


★休日やプライベートに対して干渉してくる『ストーカー型過干渉上司』

⇒会社の業務に関してでしたらまだしも、「休日は何をやってるんだ?」とか「昨晩はどこへ行ってたんだ?」などなど、いい加減うざいんですけど、ホントどうでもいいじゃないですか? 別に遅刻や早退、欠勤したワケではありませんよ! ほっといてください! ……というのが部下側の意見かと思うわ。確かに業務外の行動について色々干渉してくる上司って、ホントいますよね。特に休みの日に業務連絡が携帯に飛んできて、出なかったりすると「休みの日にどこへ行ってたんだ!?」なんて問い詰めるのは、非常識もイイところですよね。休みの日だからこそ何処かに出掛けるものなんじゃないのですか?

⇒確かに休暇の管理も上司の管理項目の一部かとは思いますが、それは休日を取ると取らないまでの話しですよ。業務に支障がない以上、休日の行動内容については不可侵にすべきかと思います。但し緊急連絡に関しては、話は別ですよ。(例えば上司や部下の身内に不幸があった時とか……)その緊急という定義の境界線がその人の主観によるのが、厄介と言えば厄介なのですが……。


★仕事のやり方こなし方について干渉してくる『クレーマー型過干渉上司』

⇒仕事をしていてもべったり付きっ切り。ちょっと仕事をするたびに「今、何をやってるんだ?」と説明をすぐ要求したり、挙句に「今、それをやるべきなのか?」と独善的な仕事の手法を押し付けてくる。特に多いのが『プレゼンの資料』や『会議資料』などに「どれどれ一緒に考えてやろう!」と言って、結局自分の好きな様に部下の仕事を奪ってしまう上司です。確かに入って3ヶ月以内の新人に対してならまあアリかなとは思いますが、あまりに個人の手法に干渉してくると、指導を通り越して単なる強要に近いですよね。

⇒管理しすぎる上司が、事細かに部下に指示をするコトは、色んな意味で微調整が必要です。仕事をする人が、楽しく仕事をするために大切な1つの要素として自主性というモノがあるコトを忘れてはいけません。自身の創造性、知識、手法を駆使して、業務に取りかかるというのが仕事の醍醐味ですし、労働への意欲には重要なファクターと考えます。(無論、ある程度の経験者に限りますが……)

⇒この手の『マイクロマネジメント』は、それを根底から奪うモノに他なりません。そりゃそうですよね。何をしても「言われた仕事だけをしろ!」「余計なことをするな!」と、頭ごなしに言われればウンザリもするしやる気もなくします。上司の方は、「判りました! 安心してついて行きます!」的な考えを部下が持ってくれてると思います? 自分が社長に同じコトを言われたら、そう思えますか? モチベーション下がりまくりですよね? 部下も同じですよ。


★会社の人間関係について干渉してくる『セクハラ型過干渉上司』

⇒確かに会社での良い人間関係の構築は、仕事の幅を豊かにするだけではなく、一個人が会社という組織集団にいる上で生命線とも呼べる大事なリソースだとは重々承知してますが、流石に『社内恋愛』などにも介在してくると、もはや上司と部下じゃなく親と子みたいな感じで、鬱陶しいを通り越して気持ち悪いです。しかも女子社員に「最近はどうなんだ?」「うまくいってるのか?」とか、最近の女子の恋愛動向を気にするなんて、一歩間違えればセクハラ行為になりかねません。これはよく気をつけた方がイイかもしれません。

⇒無論、社内恋愛をしてても業務や仕事に支障が無く、ひいては周りのスタッフに迷惑をかけてないコトが前提です。そうなってしまった場合、上司の方が気にされるのは、流石に一理あるかと思いますわ。上司の設問が必ずしも過干渉とは限りませんので、自身の行動をよく鑑みてから判断した方がイイですわ。

161126-01.jpg

★服装や化粧について干渉してくる『お局様型過干渉上司』

⇒スタッフの身だしなみによく注意を払う上司は、それはそれで優秀な方と思います。殊に『寝癖』『服装』『髭』『目やに』『体臭』『口臭』などなど、多かれ少なかれ会社では人色んなシチュエーションで接点があるものです。当然そこで身だしなみに問題があるヒトは、相手に不快感を与えかねませんし、中にはハラスメント行為の一種としてとらえるヒトもいたりします。しかしながら、誰が見ても普通な化粧、普通の髪型、良識のある服装にも関らず、頭のてっぺんからつま先まで逐一チェックが入りダメだしすると、流石に面倒くさいと思います。更に服装のコトではなく「キミにはその色は似合わないよ」なんて、あなたは私の彼氏ですか?……と、言いたくなります。だったらまず、あんたの脂ぎったテカテカ顔なんとかしたら!


★会社の行事について参加を強制する『宗教団員型過干渉上司』

⇒会社では、『社員旅行』『忘年会』『飲み会』などなど、色んな業務外(一部業務内)でのイベント行事があったりします。無論それに対して全て背を向けてシカトしまくるのは論外かと思いますが、アルコール飲めないヒトに飲み会に強制参加させてイッキを強要したり、歌いたくないヒトにカラオケで歌わそうとしたり、仕事が終ったあとに勉強会と言って参加を強制したり、これらは全てハラスメント行為になる場合があります。(無論全てがそうとは限りませんが……)

⇒この手の会社行事強制型上司は、会社のイベントや催しモノを人生の最優先事項ととらえる傾向が強く、社長を神様の様に崇めてる上司に多い様です。ココまでくるともはや宗教団体に近い妄信的な社畜上司と言わざるを得ません。むしろ宗教をされてる方の方が本当の神様に信仰がある分だけ、マシなのかもしれませんね。自身が会社に骨を埋めるのは、それはそれで結構なコトです。でも、周りを巻き込んではいけません。


こんなトコかしら。

これらの『過干渉』の原因のひとつは、『部下の失敗→自分が責められる』この図式からくる恐怖からだと思うわ。だから仕事からプライベートまでコト細かく干渉してくるんでしょうね。確かにそれらを包括して管理している上司の立場も、判らないまでもないですわ。でも更に言えば、部下が信用できないのであれば、貴方の上司も貴方を信用できてないんじゃないでしょうか?

本来上司と部下の相互干渉は、お互いの仕事を楽にするハズのもの……。なのに本来ならば楽になって然るべきなのに、それ自体が苦しさを増長されちゃうなんて、なんか上司の過干渉って、酸素吸入器で鼻と口を塞がれてる様な変な苦しさですね。

どんなに懇意な仲でも会社員同士も上司と部下も、所詮はアカの他人。丸っきり信用してないワケじゃないのでしょうけど、どっぷりとお任せ出来ないからどうしても上司は干渉が多くなりがちなのは、ある程度仕方のないコトなのかもしれません。

ココは一歩踏み込んで、上司の迷惑な過干渉をなんとかしようとするよりは、「自分はそんな上司にもなんとか対処していけるんだ!」と、思えるようにするコトが今の社会では必要なスキルなのかもしれませんね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-11-26 : ボクがぶった切る! :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR