スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【これって普通なの!?】 色んな独自ルール-01『会社』編 実際にあった会社の変な規則や決まり事!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『実際にあった!? 会社の変態ルール!』よ。

世の中は割と広いもんで『奇異な業務』『奇怪な規則』『奇妙な慣例』などを強いている変態企業が存在しているわ。就労してる時は「こんなモノかしら?」とそれぞれの会社にみんながひそかに守っている暗黙のルール程度に思ってましたけど、離職してよくよく考えたら「どう逆立ちしても、おかしい??」なんて経験ないでしょうか?

実際の所、約50%のヒトが、そんな会社の暗黙珍妙ルールを経験したコトがあるというアンケート結果も出てるわ。今日はそんな『ブラック』とまでは言わないケド、後々考えたらおかしい会社の珍妙ルールを列挙してみましたわ。
もしかしたら、普通だと思っていた貴方の会社は、『奇奇怪怪(ききかいかい)変態企業』じゃないでしょうか?


★えッ! 自分で用意!? ボールペン筆記用具を高価なモノに指定!!

⇒これは営業職の方に経験があるんだけど、営業マン(ウーマン)たりえるもの『100円ボールペンと大学ノート』は、学生じゃないんだし、ちゃんと高価なモノを使えというコトで、ブランド物のボールペンと皮の手帳を買わせる企業があるって聞いたわ。しかも自腹……。確かにみすぼらしい筆記用具を持って御用聞きというのも確かにイヤかもしれないけど、だからと言ってそれを強要するのはどうかと思うわ。

⇒更にだけど、高価な文房具を指定はしないけど、事務用品全て自腹持込という会社も存在するわ。言い分を聞くと「学校や塾で、文房具を用意してもらったコトあるのか? 会社だって同じだろ? 何でお前らの引き用具を用意せねばならないんだ?」 まあ、確かに理屈はあってるわね。考えてみたら学校、塾、セミナー などで、筆記用具は全て持参でしたよね。会社になった途端、その枠組みから外れるのは確かにおかしいケド……。でも何か違和感があるわよね。でも実際に考えたら事務用品て凄い量になるわ。

⇒ボールペン、シャーペン、消しゴム、修正液(テープ)、ホチキスとその芯、定規、はさみ、のり、ノート、メモ紙、付箋、クリップ、セロテープ、バインダー、フォルダー、などなど一体何処まで用意すればイイのかしら? パソコンまで用意しろと言われたら完全にその企業はケチを通り越して変態思考の会社よ。


★はあ? 1時間前があたりまえ? 始業1時間前出勤義務!!

⇒最近サービス残業や強制残業にメスが入るモノだから、そのシワ寄せを早期出勤に向ける企業があったりするわ。ココでは1時間前だからまでマシな方で、酷いトコになると2時間3時間前出勤を強要する会社もあったりするわ。更に酷いのは、先輩方が2時間前に出るのだから、新人は更に30前に出るのが良識と言って、実質2時間半前から就労をしている新人もいたりするから可愛そうにつきるわね。仮に9時が定時出社としたら、6時半には会社にいる計算になるいわ。更に通勤が1時間としたら家を出るのが5時半。身支度に1時間としたら、起床は4時半。どこのお寺の僧侶ですか? こういうのを『強制残業』ならぬ『強制前業』というのかしら? 変態だわ。


★えええ? 残業手当がボーナス!?

⇒会社には色んなボーナス規定があるのですが、世の中には変わったボーナスルールがあるわ。そのひとつが残業手当をボーナスと考える給与体系よ。これは実際あった話しですが、会社の経営者側の意見は、提示労働の対価は『給与』にて支払う。(当然有給も含む)残業は余剰労働なので給与ではなく賞与として支払う。とのコトです。どういうコトかというと、半年分の残業をまとめて払うというコトで、仮に月の残業時間が20時間として時給が判りやすく2000円とした場合、20Hx2000円x6ヶ月=24万がボーナス支給額となる。

⇒これって、イイだか悪いんだかよく判らないわ。無論ボーナスの支給が一切無い会社に勤めている方からすると、贅沢と言われそうですわよね。 
160816-02.jpg  
★はて? 全員で一緒にお昼って!?

⇒確かに『一体感』『チームワーク』『仲間意識』というのを全て否定するつもりはないケド、グループ全員でランチ一緒でないとダメ、しかも同じお店。子供じゃないんだから、お昼くらいそれぞれ取ればイイじゃないかしら? と思いますが、会社側の言い分は独自に取らせると、公平性が保てないとのコトだわ。どういうコトかと言うと、それぞれが休憩にはいると、13時始業開始なのに守れない、また机で仕事しながらお昼をとるヒトもいる。更には派閥的な人間関係助長してしまう(仲間外れのコが出来てしまう)とのコトだわ。なので、お昼は一斉に取り、一緒のお店に行くというのが習わしのキッカケらしわ。

⇒それはそれでイイだけど、だったらお昼休みの開始時間を少し早くしてほしいわ。12時にをまわったら大人数のテーブルなんて開いてないわ。結局人数分のテーブルが開くまで入り口で待っているなんて、結局休み時間を無駄に過ごしているコトになるわ。


★言わなきゃいけないの? 社内恋愛申告制!

⇒「会社は仕事をすべき場所であり、恋愛する場所ではない!」確かにこんな金看板的な正論が出てきそうですわ。なので『社内恋愛』にある一定のルールがあるのは理解できるけど、だからと言って「だれそれさんと付き合ってます!」なんて上司に申請するのが義務なんてどうかと思うわ。確かに「パートだろうとアルバイトだろうと、会社としてはご家族からお預かりしている大切な人なので、しっかり管理したい」と言えば聞こえがイイけど、親でも何でもない上司のあんたが、そこまで仕切る権利はないわ。

⇒更に「最近、(お付き合いは)順調なのか?」「この前の休みは何処行ったんだ?」とか社内恋愛に過干渉してくる上司は、管理を通り越してセクハラに該当するんですけど。変態企業は変態上司によってなされている典型的な例ね。


こんなトコかしら。

他にも『誕生日の朝礼には、一発芸を披露』『会議で親と上司に感謝の言葉』『半日草むしり』『社長銅像雑巾がけ』『会社体操号令当番』などなど、変態企業の変態規則による変態業務をあげたらキリがないわ。

でも中には有益で優良な会社ルールもあったりするわ。例えば、コピー用紙の『裏紙使用ルール』とかがイイ例ですかね。確かに裏までキッカリ使った方が、無駄にならないというのはありですよね。しかしその反面、『裏紙禁止ルール』もあって、情報漏えい防止の為、一切裏紙を禁止する会社もあったりするわ。面白いのは『使用』と『禁止』という真逆の行動がどちらも正当性をはらんでいるコトですよね。

また、運転手さんのよくある声出し&指差し確認を会社の業務に取り入れてる会社もある。でもだからと言って一般事的な事務内でコピーを取るのに、「複合機電源よし! 原稿セットよし! 枚数確認! スイッチオン! 複合機稼動確認! 仕上がりよし!」なんて掛け声を聞こうモノならちょっとドン引きかもしれないわ。あの声出し指差し確認は、運転手さんだから似合うのであって、他の職種でやると間違いなく変人扱いされるから止めた方がイイわね。

共通して言えるコトは、これらの珍妙なルールは会社の社長もしくは経営者の理念が発端のケースが多いわ。
経営者の方が、どの様な気持ちでこの会社を起業したのか?
若い頃どんな経験から、このルールの有用性を見出したのか?
これをやるホントの目的はなんなのか?

そんな『一風変わったルール』という側面から、その会社のルーツが垣間見れるのかもしれないわ。知ったところでどうなるワケでもないんだけど、辞めるのは、それを知ってからでも遅くは無いのかもしれないわ。

それに、もしかしたらよく会社に纏わる(まつわる)都市伝説があったりするけど、その発端に遭遇してるのかもしれないわね。
スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-08-16 : ボクがぶった切る! :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。