【出逢った瞬間の煌き!】 『一目惚れ』(ひとめぼれ)の科学!? 一瞬で始まる恋? 終る恋?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『一目惚れは錯覚なのか? それとも現実なのか?』よ。

貴方は『一目惚れ』をしたコトがありますか? ひと目見ただけで心に衝撃が走り、メロメロになってしまうコトです。後付けの理由になってしまうんでしょうけど、実際に一目惚れをしたヒトは、『一瞬でピンときた!』『虜(とりこ)になってしまった!』『運命のヒトと思った!』など、まあかなり神格化した表現が目立ちますよね。
実際の所、具体的かつ論理的な理由が全く感じられず、抽象的な言葉で理由が表されるコトが多いようです。

まあこれらの現象を『オカルト』とか『迷信』などの超常現象の類とは言いませんが、心理学的には『錯覚』の一種というちょっと残念な見方もあるみたいです。ところが、ある調査では、普通に恋愛結婚をしたカップルの離婚率に対して、一目惚れで結婚をしたカップルのそれは、著しく低いという統計が出てます。

ボクからするとそっちの現象の方が、オカルトめいてますわ。

『勘違い』『錯覚』『偶然』にも関らず、結婚後の定着の優位性を持つ『一目惚れ』という出逢い……。そこには一体どんな秘密が隠されているのかしら?

以下に列挙してみました。

★男のコと女のコでは、『一目惚れ』の確率が違う!

⇒これはある実験結果のデータを出すのですが、一般的な男性に次々と女性の写真を見せて『恋愛対象外』『まあ対象内』『凄い好み(要は一目惚れ)』に、0秒思考で瞬間的判断で仕分けした所、男のコはおおよそ100人にひとりの割合で、『凄い好み』の女のコが現れているコトが判ったわ。同様の実験を女のコにしてみたところ、1000人にひとりいるかいないかという物凄く低い確率だったみたい。つまり、男のコの一目惚れ率と女のコのそれは、約10倍差があるみたい。

であれば、最初の一目惚れが神格化しつつも偶然や錯覚と見られるのも、俄然納得いくのかもしれないわね。

男のコの一目惚れは割りにありがちなコト、であればそこには錯覚や偶然的要素がかなり多くあるのに対し、女のコの一目惚れはかなりのレアケース。1000人に一人もいないのだから、もし一目惚れ的出逢いをしようモノなら、偶然や錯覚ではなく運命的な感覚、即ち『赤い糸的感覚』になっても致し方ないのかもしれません。

この結果から、男のコは視覚情報で瞬間的に恋愛衝動になるのに対して、女のコは視覚から恋愛状態にはなり辛い傾向にあるといえるわ。
であれば、男のコの女のコの出逢いの適正が変わってくるわ。それも以下に続くわ。


★『男のコ』はパーティ型、『女のコ』は合コン型の出逢いが望ましいみたい!
⇒先も言ったとおり男のコの恋愛のキッカケは視覚情報が多い。その確率が仮にさっきの通り100人にひとりつまり1%とした場合、3対3や5対5での合コンでの出会いを望むのは非常に効率が悪いと言えるわ。だって、容姿を確認して瞬時に当たりハズレの振り分けが出来てしまうもの……。仮にハズレの日の場合、合コンが2時間続くとしたら、残りの1時間59分59秒は、徒労に終るわ。であれば、大人数のパーティとかに出る方が、一目惚れ成就の確率は高いといえるわ。
⇒一方、女のコの恋愛は視覚での判断よりも中身からの判断もしくは、相手の行動からの変化にお基づく傾向にあるので、(無論、視覚での判断が薄いと言っても、一般論の範疇よ! 生理的にムリな風貌、非常識な格好、常軌を逸した装い、などは論外です)じっくり相手を吟味出来る出逢い環境がいいのかもしれないですわね。

160611-01.jpg 

★『一目惚れ』経験確率は、男女ともいっしょ!
⇒最近のある統計結果で、『一目惚れ』経験者は、男のコが60%、女のコが50%。全体で55%のヒトが経験してるいみたい。『一目惚れ』しずらい女のコでも約半数が経験者というのだから、割とびっくりかもしれないけど、考えてみたら物心ついたときから小学校、中学校、高校、大学、仕事、様々なトコで1000人以上の人と出会ってる(偶然すれ違っただけも考慮すれば)ハズだから、まあこんなモノかもしてないわね。


★恋愛は、『一目惚れ』きっかけの方が、上手くいく!?
⇒先にも述べた通り、こと『離婚率』だけを考えれば、一目惚れきっかけの恋愛は、かなり牽強な恋愛関係と言えるわ。日本の離婚率はおおよそ30%。実に3人に一人の割合で離婚に至ってるわ。にも関らず、一目惚れから結婚したという女性の離婚率は、10%以下。通常の恋愛成就よりも遥かに高い絆で結ばれているという結果だわ。

人は、運命を強く信じる。

「あの時感じた直感は間違いない!」「だからこの結婚は正しい!」という、何の根拠もない確信は、結婚や恋愛中の迷いや不安や不満が生じた時、かなり強力な後ろ盾になるみたいです。
逆に通常の恋愛にはそれがない。運命的な感覚がないと縁も絆も薄れてしまうなんて、ちょっと淋しいかもしれないわ。

こんなトコかしら?

『一目惚れ』を経験するのは、例えそれが叶わぬ恋だとしても素晴らしいコトですよ。
これは更にオカルト的言い方ですが、こんな理論もあります。

人間は生きていく上で、『食べて』『産んで』『生き残る』ために強い子孫を残そうとする。そのために、遺伝子の情報が遠い相手を、配偶者として選ぶという本能が、ボク達の体内にあらかじめ仕掛けられている。それは自身の遺伝子を多く残す確率を上げる為、生存に有利な多様化を知らずに選択する機能が、知らず知らずに備わっている。

それが『一目惚れのメカニズム』とのコトだわ。

もし仮に、お互いに惹きつけられ『一目惚れ』に落ちるなら、それは貴方の遺伝子が厳選した相手を完璧に見つけたという可能性があります。

『仕事』『年収』『容姿』『家族』などなど、結婚の条件を列挙しすぎて婚活が手詰まりになってる方、いっそ動物的直感を信じて、原始回帰で一目惚れで決めるのは如何ですか?

言うは安しかな……。
スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-06-11 : ボクの結婚哲学 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR