スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【これって必要?】 会社の無駄な風習-11 勤務時間の『喫煙タイム』! それって勤務扱い? 休憩扱い?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『勤務中の喫煙タイム』についてよ。

喫煙者にとっては、実に肩身の狭い時代になったモノですよね。1970年代の頃は男性の約9割近くの方が喫煙者だったのに、現在の喫煙者は、おおよそ3割代にまで減ってしまってるらしいですね。1990年頃では女性も貴金属以外のアクセサリーみたいな感じで、煙草を吸っているコが大勢いた気がします。オフィスの机にも会議室にも灰皿があって、堂々と吸っていたというのですが、ほんの10~15年前のコトなのに、かなり隔世の感があるわよね。

喫煙は本人の健康管理の点からも問題になっているのですが、周囲の禁煙者からも『受動喫煙』と文句を言われかねない昨今です。それとは別に、『煙草休憩』がかなりの諍い(いさかい)の元になってるのが、今のオフィスの風景らしいです。

要は、煙草を吸いに行く行為自体、おかしいのではないか? サボリの一種ではないか? というコトであります。

殆どの企業では、『喫煙』から『分煙』になり『禁煙』にいきつき、更に『嫌煙』から『絶煙』と、会社内の喫煙者受難の時代……。

あらためてこの問題、どうとらえましょうか?

★『喫煙』をトイレや給水などの生理現象のひとつとして考えるのは、間違い!
⇒よくある喫煙者側の言い分として、喫煙はトイレや水分補給の一環ととらえる方がいますが、これはハッキリ言って間違いです。生理現象や給水行為は体に必要な行動であって、この行為自体は『喫煙者』も『非喫煙者』も同じように存在するのに対し、『喫煙』という行為は喫煙者しか発生しません。その『たばこ休憩』を、給水などとの同一論理上に考えるのは無理があるというモノです。
⇒ある解釈では、『喫煙』もれっきとした『権利』という言い分もある様ですが、1回の喫煙時間が15分以上超過したり、1時間もたたずに頻繁に行われたり、仕事の時間に大きく影響する様な状況であれば、『権利』を主張する前に『義務』を果しているかという論理でかなり部が悪いように思えます。

★『非喫煙者』から見ると、『喫煙者』の煙草休憩はズルい!
⇒特に煙草を吸わない女子社員からのクレームが目立ちます。『喫煙者』の方々はこのクレームに対して真摯に対応して欲しいものです。
・煙草を吸うヒトが、女子社員のお化粧や香水の匂いのコトをとやかく言うのは、根本的におかしい。臭いなら煙草の方が臭いし不快です。それに煙草は、煙や吸殻が出るけど、化粧は『煙』や『ごみ』は、出ませんけど……。
・仕事中無駄口を叩いているとサボってる扱いするクセに、煙草を吸いながらの雑談はありなんですか? 1時間に何回もタバコ吸いに行くやつは許されて、1時間に1回コーヒー飲んでLINEするすのがダメな理由を知りたい。 煙草吸いに行くヒトは、ついでにコーヒー飲んでLINE返すじゃないですか? 名目が『休憩』と『煙草休憩』の違いなだけですよね? じゃあ私達も、人指し指と中指の間に、煙草を挟んでいれば雑談やLINEしてもOKなんですよね?
・私達が雑談もせず要領よく仕事を切り上げて残業しない様にしているのに、喫煙者はのんびり煙草を吸って仕事が終わらないとか言って残業代を請求するのは、詐欺的行為じゃないかしら?
・『喫煙』が精神安定上どうしてもやむをえない行為ならば、そのやむを得ない行為をしなくても、精神の安定をはかれる者をちゃんと評価してほしい。具体的には、喫煙者と同等の休憩時間もしくは、非喫煙者の賃金上乗せを要求したいです。
⇒正直言わせて頂いて、仮にボクが喫煙者だとしたら、これらを覆(くつがえ)せる論理は持ってないわ。ちょっと気の毒かもしれないけど、世が世なら仕方の無いコトなのかもしれないわ。

★煙草休憩がもたらす労働時間のロスタイム
⇒実際に裁判になった時、どのくらいの損害損失があったかという話しになりますよね? 喫煙時間を非就労時間とみなした場合、ノーワークノーペイの原理から、一体全体どれだけの被害が計算されるのでしょうか?

仮に、正社員の給与を時間給(もしくは残業手当)とみなした場合、時給はおおよそ2000円くらいでしょうか?
1回の喫煙で、事務所の机から分煙スペース(もしくは喫煙ルーム)まで、往復5分。煙草を吸って5分。合計10分掛かるとします。
1時間に1回であれば、実働8時間で8回ですが、お昼の休憩を午後の1回の休憩は、公的に認められた休憩時間として除外すると、
1日6回で各10分損失なので、1日あたり60分、すなわち2000円損失してます。

160518-01.jpg

これを週5日、1月4週計算で、2000円/1日x5日/週x4週/月で、ひと月あたり4万円の損失。
年間48万円を会社はあなたの喫煙時間に払ってる計算になりますが、この金額をあなたの給与をカットしてイイのかしら?


かなり残念ですが、どの角度から見ても、社内での喫煙という行為に、有意なモノがひとつもないわ。

……うむ。こんなトコかしら?

正直、ボクも煙草は吸わないわ。
だから、基本的には『非喫煙者』の意見に同意だわ。
確かに煙草は、百害あって一利なしと思います。

ただ、ボクの上司が言っていたんだけど、喫煙者同士が喫煙室での交流でしか得られない情報が多くある。
また、地位や立場を越えた喫煙室の中だからこそ、親密に話せる場合もあったりする。
特に、煙草を吸いながらだと、妙に緊張が解けて、更に深く腹を割って話せるコトがある。

外部に公に出来ない秘密裏のやり取りを、『密室会談』というけど、これからは『喫煙室会談』というのかしら?

邪魔なヒトを『煙に巻く』とは、このコトなのかな?
スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-05-18 : ボクがぶった切る! :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。