スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【よく言うと一匹狼! 悪く言うとコミュ障害!】 会社で『孤立』してしまうヒトの4つの特徴 要はつまらないヒト……

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『職場で孤立しちゃうヒトのかなりヤバイ特徴』よ。

会社の業務は、職種や業種に関わらず、全て複数の人間の関係によってなされてます。逆を取れば、この世にたった一人しかいない世界では、仕事は存在しません。え? 個人事業主なら一人での仕事もありえる? いやいやいやそれは違います。例え社内に他のスタッフがいない会社でも、『仕入先』や『お客さん』があっての仕事のハズ。であれば、仕事には必ず複数のヒトが関わるのが必定なのです。

更に複数のスタッフを擁してる会社組織の場合、常にチームワークを意識する必要があるのですが、中にはその意識が欠落して自分本位の言動をしてしまい、社内で『孤立』してしまう人も少なからずいる様です。人間関係を適度に楽しめるヒトがいる一方で、それらの関連性に対して過度に負担に感じてしまう人がいます。

残念ながら会社などの組織の中には、必ずと言っていいほど『孤立』してしまうヒトがいます。


そして一度孤立してしまうとなかなか元の輪に戻ることは難しくなってしまうのが現実ではないでしょうか? 中には『孤立』したくないのに、気がつくといつも一人になってしまうヒトもいます。

そういうヒトは、どうしてそうなってしまうんでしょう?

この場合、そもそも相手に発信するコミュニケーションパターンが、根本的に人付合いを阻害する要因になっているコトに、気づいていないことが多いのです。まずは会社などの組織で『孤立』してしまう人の要因と原因を確認し、自分自身がそれに当てはまらないか分析することが大切です。
では、どんなヒトが組織で『孤立』しやすいのでしょうか?
以下に列挙するわ。


★今いる場の空気が読めないヒト……
⇒チームワークを意識すれば、自然に『場』の空気を読もうという気持ちになるはず。ところがそんな意識を持たず、常にマイペースであったり、会議やミーティングの時、まわりの空気や雰囲気を無視した意見を言ったり、話しの流れが急激に変わるような突飛な発言をしてみたり、協調性が求められるシーンでやけに個性的な振る舞いが目立ったり、かなりズレた行動したりするヒトがいます。
こういうタイプの人は、TPO(Time《時間》・Place《場所》・Occasion《場合》の頭文字)を全く考えないので、「会議だから」「飲み会だから」その場その場で言葉を慎重に選ぼうというを全く発想を持ちません。

そのため、場違いな言動で周囲から浮いてしまう。一回や二回ならまあ、そういう時もありーのって許せるけど、毎回ズレてると、発言ひとつにハラハラ、毎度のコトでイライラ、しまいには面倒くさいから関わりたくないと、周りが離れていき、『孤立』が発生するというコトですね。

⇒何にしても職場は、仕事がしやすい環境であることが一番の理想。特に細かい業務の最中は、集中して効率的に仕事できる環境が求められます。そのため『場』の空気が読めない人は、非常に嫌われます。クソ忙しい時に、そんなヒトに関るのは、御免被りたいと思うのは極々自然な結果だと思うわ。


★自己主張が強すぎて否定ばかりするヒト……
⇒よりよい仕事をする上で、確かに自己主張は欠かせません。言われた通りの仕事しかこなせないのは、新人ならまだしもあるていど就業年数を経過したスタッフが、いつでも受身で消極的な取り組みしかしないのでは、キャリアアップをめざすことできませんし、会社にとって有益な人材とは言えないでしょう。しかし、自己主張が強すぎるというのも考えもの。このタイプのヒトは往々にして「自分の主張を通したい」ということばかり考えて、人の意見を全く聞かず、他者を否定するばかりです。

この手のヒトにありがちなのが、『正論』ばかりを盾にするヒトです。会議やミーティングで、人が何か発言するとそのアラばかり探しばかりして、否定的な意見を返す人がいます。反論しようにも『正論』がバックボーンにあるので、意見を滅殺されてしまいます。こういう人は自然にヒトから疎まれ、『孤立』してしまうのは免れないでしょうね。

⇒自分の考えやポリシーを持つのは凄く大事。でも強烈なポリシーの発信は、端から見たらエゴの強いヒトでしかないわ。話し上手は、聞き上手。もし正論ばかりがまかり通るなら、私の話を聞かないアナタの話しを、私は聞く理由はない。どお? これも『正論』じゃないかしら? 『正論』の盾なんて脆いモノよ。『正論』は、『正義』じゃないから、すぐに叩き返されちゃうわよ!


★人に感謝をせず敬意を払わないヒト……
⇒社内には何かをしてくれたヒトに感謝もせず敬意を払わず、「自分一人で世の中を生きている」という、間違った認識を持ってるヒトがいます。まさに「ゴーイングマイウェイ」そのままのヒトですね? こういうタイプのヒトは、自分のコトしか頭にありません。自分の言動や行動が他人にどんな影響を与えているかイメージできません。なので他人を軽視した態度が平気で取れるのです。

ボク達は、決して一人では生きていけません。仕事だって同じです。関連性が無い様に思えても、あなたが達成した仕事の成果は、決してあなただけで成し遂げたわけではありません。アナタが不在の時、誰が電話を取り次いだんです? アナタが何気なく使っているペンや紙、誰が用意したんです? アナタが接客中、お茶を淹れてくれたのは誰なんです? どーです? これでも仕事は自分ひとりで成し遂げたと思いますか? であれば仕方ありません。明日は、これらを全部用意してみてください。平気で業務は止まりますから。

⇒自分は生きているのと同時に生かされているのです。仕事も同じく、色んな人々の助けがあって今のアナタがいるはずです。成功者が「みなさんのおかげで……」という言葉の本質は、ココにあります。他人に感謝や敬意を持てるヒトの殆どは、人間関係も円滑なモノなのです。感謝や敬意は、良い人間関係の潤滑油なのです。

160307-01.jpg 
★社交性がなくノリも悪いヒト……
⇒社交性が無いのは組織にいる中では、かなりの致命傷です。会社では様々な行事があります。『新年会』『忘年会』『歓送迎会』プロジェクト終了時の『慰労会』や『お疲れ様会』や、細かいコトを言えば「一緒に昼ご飯どぉ?」などなど、実に多種多様なイベントが有ります。確かに中には、お酒が大の苦手なヒトもいるでしょう。煙草の煙が嫌なヒトもいるでしょう。飲み会で絡んでくる上司が嫌なヒトもいるでしょう。この場合、確かに不参加の理由としては、同情すべきところですが、かと言って『孤立』の正当化にはなりません。アルコールがイヤなら、アルコールのないイベントにはちゃんと参加すべきです。嫌ならば嫌な理由、出来ないなら出来ない理由をちゃんとブレず持ちちゃんと説明すべきです。
そして、それ以外のヒトとの社交性を大事にすべきです。

職場には色んな所に『ノリ』という雰囲気が存在します。え? 非科学的で非論理的ですか? そう思うあなたは、『ノリ』が悪い証拠かもしれません。このノリの良い人達が職場で仕切り、その人達のペースで、物事が進むと言っても過言ではありません。ノリの良い人のノリに合わせるムリに合わせる必要はありませんが、過剰に毛嫌いし敬遠してしまうのは『孤立』への第一歩なのかもしれません。

⇒人のテンションやノリや都合にムリに合わせる必要はありませんが、頭ごなしに全て断るのも問題じゃないかしら? ましてや、「給料査定外なので」とか「残業で出ないし」とか、職場との人間関係を対価でしか計れない精神性は、人間としてどうかと思うわ。そういうヒトは『孤立』に加え『孤独』なヒトですよね。

こんなトコかしら?

職場を通じて真の友人ができるヒトもいれば、最低限の付き合いのみで『孤立』してしまうヒトもいます。職場で『孤立』するヒトは、『人として嫌われる態度』を、無意識に取っている可能性があります。

問題は、そういう行動を意識的に行ってるのでは無く、無意識に行っているコトです。

まだ、わざとやってるのなら、そのヒトの持つ『根』の部分は本来は違うので直し様もあります。けど無意識にそうしてる場合、かなり救い様がありません。だって、その人の『普通』なんですもん。

『孤立』をするヒトの殆どは、『悪気のない鈍感さ』が原因です。まずは自分の『無意識の態度』を、強く意識することから始めましょう。

ヒトの輪から飛び出さない様に『アンテナ』を伸ばすか、ヒトを寄せ付けない様に『トゲ』を張り巡らすか?
『トゲ』と『アンテナ』は、紙一重……。
どちらを伸ばすのかは、貴方しだい……。
スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-03-07 : ボクがぶった切る! :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。