スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【日本人なら知っておこう!】 いつまでが『正月』? 「明けおめ」はいつまで言えばイイのかな?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『正月気分はいつまででイイの?』よ。

新年や正月とかでよく迷うのが、「一体いつまでが正月なの?」という所じゃないかしら? 厳密に言えば、いつまでが「明けましておめでとうございます」という挨拶を使うべきなのか、迷うのは割りとありがちよね?
かと言って今更他のヒトに聞けないし、相談したところで、「人それぞれ自分の気持ちでいいんじゃない?」なんて言われて、確かにそーかもしれないけど、一般的な良識は押さえておきたいところ。

そんな正月気分の終わりを列挙してみましたわ。地方によって多少違うトコもあるけど、関東ではこんな感じですよ。


★『お正月飾り』をしまう日……

⇒一般的にお正月飾りは、『門松』『しめ飾り』『鏡餅』の3種でしょうか? そもそも『お正月飾り』とは、神様を家にお迎えし祝う行事の事。その神様(歳神様のコトですが、ご先祖様の集合霊と考える所もあり)は、年の初めにやってきて、その年の家族の『無病息災』『五穀豊穣』を約束してくれます。それを心から歓迎するための準備として飾るのです。
『門松』は、神様が迷わず降りて来るための目印として飾るのモノです。
『しめ飾り』は、神様を迎えるための魔除けの役目があり、神様を迎える清浄な場所はココです的な意味を持ちます。
『鏡餅』は、丸い形は円満を表し、それが重なる様にのお願いを込めて、お供えするモノです。

⇒『門松』『しめ飾り』は、『松の内』まで飾りましょう。『松の内』とは神様が宿る期間とされてます。一般的には『1月7日』。(地域によっては、15日や20日のトコもあります)

⇒『鏡餅』は、『鏡開き、1月11日』まで飾ります。ちなみにお供えしたお餅は、包丁などの刃物で切るのはご法度!! 木槌などで叩いて割るのが望ましいわ。

★『初詣』も『松の内』までに済ますのが一般的。
⇒おそらくですが家族での初詣は、31日の深夜~3日くらいまで。会社は初出社日に行うのが、一般的になってるのでしょうか?

★『七草粥』は、1月7日の朝に食べる。
⇒『無病息災』や『豊年』の願いを込めて食べる『七草粥』には、年末年始の暴飲暴食で疲れた胃腸をいたわり、不足しているビタミンを補うという意味もあります。一般的に1月7日の朝に召し上がります。(やっぱりお粥だから、ちょっと病人気分になっちゃいそう……)

160107-01.jpg 

★『新年の挨拶』は、いつまで?

⇒1月の挨拶は、実に悩ましいですよね? 要は「明けましておめでとうございます」をいつまで使ってイイのか、毎年1月12日頃って、ちょっと困っちゃいますよね? まあ、3が日までは堂々と使えるとして、一般的には、松の内まで即ち1月7日までというのですが、特に来年みたいに1月4日が月曜日だったりすると、殆どの企業が4日スタートのはず。挨拶周りにも4日~7日までの4営業日も費やせるけど、曜日の関係で初出社が6日がスタートだと挨拶周りもかなりのハイペースになってしまうわね。
なので一般的な社会通念的なビジネスマナーとしては、『1月15日』までには、終らせたいところでしょうか?

⇒仮に1月下旬にお会いした人でも、「年始にご挨拶できなくてすみません。明けましておめでとうございます……」的に、おめでとうございますの言葉の前にひと事そえて、その場と空気と雰囲気を読んでで臨機応変に対応したいものです。

⇒ちなみに年始の挨拶で、その年のカレンダーを持っていくのは非常識です。カレンダーの架け替えは、大掃除の後に架けるヒトが殆どです。余りモノ感丸出しになるいので、やめましょう!!

⇒更に昨年のコトを会話で引用する場合、『去年』という言葉は使用せず、『昨年』や『旧年』への言い換えが必要よ。去った年なんて、ちょっと縁起がわるいかも……。

⇒また、新年のあいさつは長くて30分以内に終らせましょう! こちらも忙しいのでしょうが、先方も多忙のはずです。配慮を忘れずに!

★『年賀状』は、いつまで?
⇒3が日に届くように心掛けましょう! 1月7日を過ぎると、『年賀状』ではなく『寒中見舞い』になるので、お間違えないように! 更に『寒中見舞い』は『立春』の時期までで、2月4日の立春を過ぎた場合は『余寒見舞い』として出します。(あまり出さないけど、貰ったコトもないけど、いちおう)

★『新年会』は、いつまで?
⇒特に規定や決まりはありません。ぶっちゃけ1月中であれば、『新年○○会』というふうに『新年』という単語を冠していてもイイかと思います。更に旧正月と呼ばれる2月19日頃まで許容範囲であるという説もあります。


こんなトコかしら?

細かいコトをすっ飛ばせば、社内人としては『初出社日』『7日』『15日』を押さえておけば、イイのじゃないかしら?

ちなみに実はなんだけど、『正月』は1月1日から1月31日までの丸々一か月間の事を言うそうです。1月の別名を、『正月』と言うコトもあるそうです。言われてみれば、単位は『月』だものね。一月丸々そうだとも言えなくないわね。
なので、子供や部下を叱る時、「いつまで正月気分でいるんだ!!」なんて、1月下旬あたりで言わない様にしましょう! 「1月いっぱいは、正月でしょ?」なんて、詰まらない正論を振りかざしてきそうね。

もし言ってきたら……、
1月いっぱいそいつは、雑煮だけ食べさせればイイわね。


ワンポイント-003-1  
★ボクからの今日の素敵なワンポイント……


子供達が正月になると、みんなソワソワしてたりするわよね? 気になるのは、お年玉のコトよね。では『お年玉』とは、一体何だったのでしょうか?

元々の語源は、上記に記載した年1度訪れる歳神様に、『魂』を写す『鏡』を模った(かたどった)モノ、即ち鏡餅を奉納して、代わりに『お年玉』を与えてもらってました。
ここでいう『玉』とは、『魂』のコト。歳神様(年神様)の『玉』ということから『年玉』、神様のお下がりモノだから『御』をつけて『御年玉』と称され、この『御年玉』は、『お年魂』として一年を力強く生きていく為に必要な力の源を頂いたというのが一説です。(地域によって違うので、一説としてお取り下さいまし……)

これを頂いた参拝者でもある家主が、家族や使用人に砕いて半紙に包み分け与えたのが『お年玉』の起源とも言われてます。(これもまた、色んな諸説があるので、あしからず……)

つまりは、お正月にお正月飾りをして家の中に神様をお呼びしてお供えモノをお渡しして、代わりに頂いたお力を家族に分配したのが始まり。それが、正月の訪問時に贈答物として子供達のお土産から始まったとの説があるわ。

何が言いたいのかと言うと、お年玉は上から下へ与えるモノというコト。
であれば、デパートやショッピングモールの『お年玉感謝セール』って、上から目線で売ってるってコトなのかしら?

ちょっとだけ、複雑な気分ね……。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-01-07 : ボクのうんちく雑学 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。