5月病は大丈夫?(年に一度の適応障害)

130428-01.jpg皆々様、お元気ですか? 

4月に進級、進学、就職し、そろそろ1ヶ月。
新しい環境、新しい人間関係、新しい生活スタイルには、
もう慣れましたか?

この時期、ボーッっとしてたりすると、
弛んでる呼ばわりされたり、
甘えてる呼ばわりされたり、
そして、5月病呼ばわりされたりします。 


では、改めて5月病というモノを認識しておきましょう。


5月病……

新しい環境に適応出来ないコトに起因する、精神的な症状の総称。
日本においては、新年度の4月には新しい環境への期待がある。
当初はその緊張感からやる気が張ってて程よく充実した日々を過せていたものの、
1カ月ほど経過した5月の連休明け頃から、今までの緊張感やこのままでついていけるだろうかといった不安が生じ、
無気力感や不安感や焦り、なんとなく気分が落ち込む、仕事や勉強や家事に集中できない、眠れないといったスランプ状態に陥るコトなどが出てくる症状として知られている。 


★症状はどんな感じ?
やる気があるものの、疲れやすい、めんどくさい、だるい、かったるい、億劫、など殆ど甘えとも思える症状から 
焦燥感がある、不安感がある、倦怠感がある、イライラする 、思考力・判断力が持てない、興味・関心がわかない 、など
うつ病の予備軍的な症状もあり、個人差がかなりありあまり一貫性がない。
 
体に出る症状としては、動悸、食欲不振、不眠、めまい、頭痛、腹痛、便秘、吐き気など、これまた一貫性がない。
 
要は、何だか判らんケド、調子がわるい。 ……というコトになるわけで。

一昔前のヒトから言わせると、気合が足りない! ハングリー精神で乗り越えろ! 甘えてんじゃない! の
一言で済まそうとするが、ボクから言わせれば、
・気合がたりないというヒト⇒気合が空回りしているアンタよりまし。
・ハングリー精神で乗り越えろというヒト⇒別にボクはお腹が減ってる訳じゃない。
・甘えてんじゃないというヒト⇒何事もとその一言で済まそうとしているお前も甘えている。

何事も気合で済めば医者はいらない。ココはやはり真剣対応すべきだ。


★では、どんなヒトがなりやすいの?
調べてみると、新入生や新社会人に限って起きる病気ではないらしく、 完璧主義なヒト、物事にこだわりがちなヒト、
内向的なヒト、孤立しやすいヒト、が挙げられる。割と真面目で几帳面にちゃんとしようとするヒトが陥りやすいみたい。
 
……というコトは、5月病と無縁なヒトは、いい意味でいい加減ってコト?
5月病になったらなったで病人扱いされて、なんなきゃなんないでお調子モン扱いさてれ、割りとめんどくさいな……。


★じゃあ、対策はないの?
調べてみると、かなり当たり前なコトしか書いてない。
知人や友人と会話してストレス解消するとか、栄養価のある食事をして良く寝るコトとか、無理なコトは避けてリラックスして肩の力を抜いてみるとか、要は健康的な生活を心掛けなさいと言うみたいだが、こうも書いてある。

時間が解決する。

大抵の場合は一過性の心身の不調で、1~2ヶ月で自然と環境に慣れ、症状が良くなるらしい。
ぶっちゃけ6月に入れば、直るよ。(そりゃそーだ。6月には入ったら5月病じゃなくなるし)


ボクは、こう考えている。

かなり強引だが、5月病で悩んでいるヒトは、もしかしらた幸せかも?

大病を患った場合、治療に数ヶ月もしくは数年掛かる。その医療費もバカにならない。
まだ治療で治ればいいが、治らないケースだってある。
むしろ花粉症の方が、深刻だ。
耳鼻科はいつも混んでるし、頭はボーッとするし、目は痒いし、鼻水は出まくるし、それこそやる気が出なくなる。
 
それに比べたら5月病と思しき殆どが、ほぼ1ヶ月で回復するし、さして治療費も掛からない。

5月病と思ったら……、
『取り立てて他に大きな病気が無い状態』と考えでみては如何かな?

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2013-04-28 : ボクのうんちく雑学 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR