スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【急増中!?】 乳離れできない『マザコン女子』の実態!! こんな親娘関係は、オトコも御免よ!!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『急増するマザコン女子の実態』よ。

ちょっと前までは『マザコン』って聞くと、過保護なママと甘えん坊で変態っぽい僕ちゃんの組合せのイメージがありましたね。更には『変態男』『キモ夫クン』……などなど、『マザコン男子=不気味君』的公式が、確立されてて周りからは、非常に忌み嫌われる存在でした。
ただその中には、ただ普通に母親を大切にしている男性も、誤解の渦に巻き込まれている様で、気の毒なケースもあったりもします。それだけマザコン男子に対しては、みんなナーバスな見方をするヒトが多いみたい。

そーした男子受難の背後で世間に判らない様に、着々と増殖を続けていたのが『マザコン女子』です。
マザコン女子とは、娘は親離れができず、母親も子離れができない親子関係の形態です。
母親が娘にべったりで、娘も母親に甘えている方が楽なので、互いに友達のような関係だと勘違いして依存してしまっている言わば『甘えの共依存』状態なのです。
近年シングルマザーが増えて、父親がいない母子家庭だと仕方ないともいえるけど、夫や彼氏の居場所を奪う程べったりして、それってホントに正常な関係でしょうか?

あなたは大丈夫?
『マザコン女子』に、いつの間にかなってない?

ココはひとつ『健全な親子関係』を復習する上でも、『マザコン女子』の実態を確認したいと思います。


★『マザコン女子』の実態……

⇒まず問題なのが、『マザコン男子』に比べ『マザコン女子』は、妙な市民権を得てる分たちが悪いです。仮に二十歳を過ぎた女のコが、「ママ大好き!」と公言したとしても、白い目で見られるどころか、むしろ『親孝行ムスメ』として微笑ましく受け取られます。(男のコがそんなコト言って見なさい、即性的破綻者変態扱いされるのがオチですよ)

⇒そもそも『マザコン女子』は、「自分はマザコンだ」という自覚や危機感を抱いたりはしていません。それはアル中患者が自分がアルコール依存症の自覚があるヒトが少ないのと同じ。依存症は、依存しているコト自体に本人は気付かないモノです。

では、どんなヒトがマザコン女子に当てはまるのかしら?


★『マザコン女子』の生態……

⇒『マザコン』と聞くと甘えん坊の代名詞という捉え方多いので、「うちの親は放任主義だったから、『マザコン』じゃない!」とか、「わたしがしっかり者でママが天然系だから、『マザコン』ではないわ」という意見を聞くけど、どーも違うみたいです。『放任主義』でも『しっかり者』でも『堅実家』でも『空気を凄く読めるヒト』でも『甘え嫌い』でも、『マザコン女子』は意外なくらいちゃっかり存在してます。

⇒まず『マザコン女子』と『マザコン男子』は、ちょっと生態が違います。例えば、彼女の存在をひた隠しにする『マザコン男子』とは違って、『マザコン女子』は彼氏とのコトを全てママに話してしまうらしいです。それも、『出会い』『デートの内容』『ABCの進捗』果ては『エッチに関するコト』まで全てです。

⇒『マザコン女子』にとって『母親』は、「自分を一番理解してくれて、最も愛してくれる相手」だと、強烈に信じているので、ママの意見が一番だと信じて疑い傾向にある。だから何でもママに相談だし、無論友達や彼氏と出かけるより、ママとのお出かけの方が好き。

⇒彼氏や旦那と買い物に行っても、気になるのはママの意見。だからデート中だろうが子育て中だろうが、ママの意見を聞くために電話したりしちゃいます。また、親は親で何かと相談に親身になりすぎ、過剰な域まで立ち入ってしまう。しまいには娘は「ママがいないと寂しい」「ママがいないと(相談しないと)不安」の域にまで達し、親は「娘が心配」「一緒にいた方が安心」と、お互いを『共依存』しちゃうのです。

では、どんな行動がマザコン女子になるのかしら?


★『マザコン女子』の行動……

⇒こんなコは、もしかしたら『マザコン女子』なのかもしれません。
・実家から離れられない(結婚してからも、しょっちゅう里帰りをする)
・会話に何かと母親が登場する
・決め事に必ず母親の意見を伺う

「え~?!その程度、普通じゃないの?」なんて思う女のコは、逆に考えてみて下さい。

例えば、彼氏や旦那がデート中に何かを買う時、あなたの意見じゃなくて母親の意見ばかりをを優先したらどうする?
あなたとの出逢いかエッチについてまで、ぜーんぶを母親に話しちゃう男のコがいたら、どう思う?
そういう男のコを「マザコンじゃないの!」と弾劾せず、「凄い親孝行なのね~」と思えるの?

そもそも上記の例を普通と思えるコは、すでに極度の『マザコン女子予備軍』であるのは確かよ。

更にこんなコも該当するみたい。列挙するわ。

・友人や恋人との約束よりも、母親との約束を優先する。
⇒どんな約束しても母親が別の誘いをしたら予定変更なんて、ゴメンだわ。

・母親から、携帯などに頻繁にメールや電話が入る。
⇒出かけてる最中にひっきり無しに、ママ電なんて、鬱陶しいわ。

・みんなに「お母さんが大好き!」と公言している。
⇒キモイとまでは言わないけど正直、微妙よ。

・母親と出かけるときには、腕を組んで歩く。
⇒前言撤回よ。やっぱりキモイわ。

・母親のことを名前で呼ぶ。
⇒キモイを通り越して、常識を疑うわ。

・メイクやファッションについて、母親と趣味を共有する。
⇒服を共有するのは経済的には有りだけど、娘と同じ格好をする母親って……?

・デートに母親を同伴させる。
⇒ホテルにまで付いてくる気かしら?

・実家に帰ると、母親と(話したいので)一緒に寝る。
⇒同じ布団で寝るのかしら?

・だれよりもお母さんを一番信頼し、一緒にいると安心できると感じている。
⇒まるで宗教団体の教祖を見る視点ね。それか単なる依存症か?

・母親への批判や中傷に過剰に反応する。
⇒まるでテロ組織とかわらないわね。それか単なる狂信者か?

・父親の影が薄い。
⇒う~む。というかそんな母娘間に打つ手なしと、あきられてるだけじゃない?

こんなトコね。どおかしら?
ひとつでも該当したら、ホントに『マザコン女子予備軍』入隊確実よ。

では、マザコン女子は幸せになれるのかしら?


★『マザコン女子』の弊害……

⇒仮に付き合った女のコが『マザコン女子』だったとしても、周りのヒトが迷惑を掛けてないなら、それはそれで親孝行な行動だけで収まるんだと思います。特に女のコが未婚の間は、友達の誰にも知られたくないヒミツや彼氏の性癖を母親に暴露したって、別々に暮らしていれば気づかれるコトもないと思います。

⇒でも結婚して生活を共にしている場合、そーは行かない。旦那からは「こいつ何でも母親にしゃべるんだな」と、かえって不快に思われてしまうハズ。何かと母親に相談する妻に、多くの夫は間違いなく不満を持つわ。普通なら夫にいの一番に話すべきコトでも、母親優先に話してしまって、夫は「自分に一番に話して欲しかった」と悲しまれるコトもあるみたい。更に夫がそんな不満を『マザコン妻』にぶつけ様モノなら、間違いなく修羅場が待ってるわ。

⇒『マザコン女子』にとって自分の実家(特にママ)は、崇拝の対象のサンクチュアリ。一番だと信じて疑わないので、まず夫とその実家を敵対視する。各家庭で考え方や習慣が違うのは当たり前なコトなのに、マザコン女子にはそれが(ママの意向と違うのが)許せない。そこに夫が「お前は母親がいないと、何も決められないのか?」と、正論中の正論を言った途端、夫婦の断絶開始。夫は何を言ってもムダと判った途端、相手への気持ちが枯渇してしまう。更に親子間を見るのも気持ち悪くなり、確実に離れていく。

でも、『マザコン女子』は平気みたい。
だって旦那様よりも誰よりも『ママ』が好きなんですもの。

……って、やっぱり異常よね。

151028-01.jpg

こんなトコかしら?

『マザコン女子』と『ママ』との間には、不気味な共存関係が存在するみたいです。例えば娘が旦那と夫婦ゲンカした時には娘に対して、「あなたにも何か悪いところがあったんじゃない?」なんて嗜めたり、離婚の危機には、「もうちょっと考えなさい!」なんて諭したモノだけど、『マザコン娘』が母を盲目的に信じているように、『マザコンママ』も娘を徹底的に擁護するようね。

だから『マザコン女子』にとって、実家はパラダイスよ。里帰りすれば全ての家事や育児は、パパママが面倒みてくれるし何より甘えさせてくれる。中には「離婚して帰ってこればいい」なんてことを言い出したり、最近では娘がそれほど離婚を考えていなくとも「あんなダンナに我慢することない!」と離婚させようとするママが多いらしい。
離婚する理由のひとつとして、実家が好き、実家を離れられないなどの『脱実家』が出来ないマザコン女子の、『実家依存』が原因による離婚が近年では増加傾向にある様です。

特に里帰り出産で、実家の旨みを知ってしまい通常の夫婦生活に戻れなくなる女子が多い。

妊娠中の妻は体調急変や突如の陣痛など、色々考えると実家の方が安心だからと、以前にも増してお母さんに頼りっきり、夫は放置されたままが多い。出産後は、嫁は育児が大変だからと実家から戻らず、夫の方は妻にも子供にも滅多に顔を合わせることなく、最終的には離婚なんてコトも珍しくないわ。

守産後すぐ別居離婚にならなくても、土日に夫を置いて子供を連れて実家に帰ったり、夏休みに長期間、夫をおいて里帰りしたりするお嫁さんは、間違いなく『マザコン娘』よ。

子育ての支援を求めて実家に帰るのに、夫を放置する理由はないわ。
子供だけ実家に預けて、夫婦2人の時間を確保するコトだってあるじゃない?

子育て支援を口実に、自分が親に甘えたいのをカモフラージュするなんて、卑怯者のするコトよ。

『子は鎹(かすがい)』って昔からいうけど、ホントはどことどこを繋げる鎹だったのかしら?

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-10-28 : ボクがぶった切る! :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。