スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【あるある!】 意外にやめられない3つの無駄使い! 程よい財布の紐の縛り方って何?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『無駄遣いのあるある!』よ。

やめようと心の中では思っていても、中々抑制できないのが『無駄遣い』ですよね? ココに来るヒトの100%が、多かれ少なかれ該当するハズ。今日はその無駄な浪費をちょっと変わった視点から分析してみようかしら?

まず無駄遣いが目立つ年齢は、おそらく20代の男女だと思う。
独身で社会人というトコかしら? 一定の収入があって、散財の自由度があるヒトですね。30代になると、結婚していて、ローンや小遣い制になってるヒトが殆どなので、サンプリングは20代でイイかと……。
で、20代男女会社員のアンケートをとると、どこのサイトを見ても、大体のこんな回答に収束されます。

★1位:コンビニでの『ついで買い』
⇒『ペットボトル飲料』や『缶ジュース』『タバコ』『雑誌』『お菓子』などなど、こうやって見ると、コンビニは無駄遣いのテーマパークですね。

★2位:居酒屋での『ちょっと1杯』
⇒仕事帰りに晩御飯込みの1杯や通勤電車の社内でビール缶を「プシューッ」など、酒手による浪費は、よくある話ですよね。

★3位:ネット通販での『クリックショッピング』
⇒スマホの普及で、ほぼ24時間買い物できる環境にある。『漫画』『本』『DVD』『音楽配信』『スマホアプリ』『ゲーム』『コスメ』などなど、その潜在的無駄遣いワールドは際限なさそう。

ま、こんなトコでしょうか?

おそらく20代の方の殆どが上記の『無駄遣い』をしていると思いますわ。
では、ちょっと考え方を変えて、それってホントに『無駄遣い』だと本気で思ってます?

そもそも「これを買ったら生活していけない」という切羽詰まった状況なら、きっとその様な『無駄遣い』はしないはずよね? おそらく頭では、「やめたい……」「貯金してれば……」「つい買っちゃうのよね……」と、いけないと思いつつもやってしまうのが習慣になってるんでしょうけど、ただ思ってるだけでは、人間の習慣なんてそうそう簡単に変えられるモノではないですね。
では、どーすれば変えられるか? 以下に列挙するわ。


★『無駄遣い』の定義を明確にするコト!

⇒まず、無駄遣いが止められないヒトの殆どにおいて、この定義が不明確です。例えば、『雑誌』『缶ジュース』『お酒』などなど、頭ごなしにこれらへの消費が 無駄と考えるコト自体おかしい。例えば、上記の嗜好品だってつい買ってしまっても、それによりイライラした気分が収まるとか、何か薀蓄や豆知識の取得したとか、楽しい時間が満喫できたら、それは有益な投資だと思います。

つまり、『無駄遣い』ではない。

⇒考えるべきは、コストパフォーマンス。何らかの費用対効果が得られるコトやモノは、『無駄』じゃないとまずバッサリと定義すべきです。

そこから鑑みて、ホントの『無駄遣い』とは……、
『使いもしないモノに遣ったお金』
ぶっちゃけ言うと、食べ物を残して捨てる。
未開封のまま取っておく。
賞味期限を切らして捨ててしまう。
一回も着ないで捨てた服。

こんなのがホントの意味での無駄遣い。『雑誌』や『ジュース』だからって、無駄と考えるのは大間違いです!!


★『無駄遣い』の是正は、『生活習慣』の見直しよ!

⇒無駄の定義が明確になった上で、それでも『無駄遣い』を無くしたいと思うなら、自分の1日の生活においてどの様な支出がなされているか、実態を掴む必要がありますね。出入りの流れは逆だけど、理屈はダイエットと同じ。(ダイエットは、入るのを抑えて、出るのを多くする。無駄遣いの是正は、出るのを少なくするモノね)

まず1日にどんな支出をするか確認するコト。
特に多いのが、食費ね。
朝食は、出勤途中のコンビニで、パンとコーヒーで、おおよそ250円。
昼食は、レストランやランチで、おおよそ700円。
晩御飯は、途中のコンビニで、お弁当とお菓子とビールが1缶で、おおよそ1000円。
更にココに途中のジュース代やタバコ代が加算されると、700円程度かしら?
1日に3000円近く払い出してるコトになるわね。
土日お休みで実働20日間で、大雑把に計算しても6万円の出費になるわ。

問題は、この出費をアナタがどう捉えるかです。出費の内容云々ではない!

⇒ダイエットだっていくら我慢しても長続きしなければ、結局リバウンドしてしまい、ダイエット前より体重増になってしまうわ。コレだって同じ。無理な我慢や倹約は、反動で別の出費をしてしまう。それでも、何とか是正したいと思うのなら、1日の出費の上限を減らすコト。「雑誌を減らそう」「タバコを減らそう」と思っても、無理なモノは無理。ココは、減らす品目に着眼するのではなく、1日の浪費金額全体に注目すべき。

上記で言えば、1日3000円の払い出しの習慣なら、これを10%削減して、2700円で1日乗り切る方法を考えるべき。頭ごなしにジュースを減らす、タバコを減らすのではなく、その日その日で、ガマンポイントを変えていくのが、長続きの秘訣!

150904-01.jpg


★お金を使う前に……

⇒『無駄遣いの定義』も判明し、『無駄遣いの習慣』も掴んだ所で、まずやるコトは、『衝動買いの撲滅』です。この『衝動買い』はやっかいで、販売する側は、それらを誘発する広告をうってくる。そりゃそーよですね。売りたいんだもん。特に『期間限定』『先着○○名様』『○○%OFF』は、衝動買い発生の甘い媚薬よね。

まず考えようよ!
『それって、アナタにとってホントに必要?』

これは脳内格闘よ。これを買った後の心の豊かさを、頭の中で想像できますか?
出来るなら、それは決して無駄な投資ではないわ。アナタの購買衝動に、間違いはない。
もし出来ないなら、アナタの購買衝動は、ホントの『無駄遣い』よ!
脳内で現実化出来ないコトが、リアルで現実になるワケないじゃない!

人間は、想像を超えた創造は出来ないわ!!

こんなトコかしら?

子供に対して叱り付ける時、「あれはダメ!」「これもダメ!」と頭ごなしに叱りつけたって、「何故ダメなのか」「では正解はなんだったのか?」を
明瞭に説明できなければ、意味がないコトは判ってますよね。
言った方が正しい答えを判ってなければ、言われた方はもっと判らないわ。
でなければ、子供は納得できない。納得出来なければ、望ましい行動は得られない。

『無駄遣い』の是正も同じですよ。

何が無駄で何が無駄じゃないか納得できない限り、頭で判っていても、望ましい行動は得られないです。

そしてその無駄か無駄じゃないかは、アナタの脳内で決めるコト!

だから、ガマグチを開く前に、考えましょう!

「それ、ホントに必要?」

必要かどうか判らないケド、50%OFFだから買っちゃったの?
じゃあキミは、不要なモノに50%払ったんだね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-09-04 : ボクのあるある話 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。