スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【上司の方必見!】 こんな上司はめんどくさい! 嫌われる上司とは、こんなひと……

皆々様、お早うございます。

『入社式』『新人歓迎会』などなど、春は職場に新しいコが入ってくる季節ですね。
そこで上司たるヒトは、またはその予定のヒトは、上に立つ者としての素養がちゃんと備わってるか、セルフチェックが必要な時期かもしれません。

なのでその参考の為に、
今日のラッキーワードのテーマは、【こんな上司はダメダメ】よ。

「もしいたら最悪な上司ね……」的なパターンを、色んな系統に分けて列挙してみましたわ。


★矛盾だらけ! パラドックス系上司!

⇒指示が矛盾してる上司って、割と珍しくないわ。一番顕著な例が、指示が重なってその言い方が、「大至急でやって!」「大特急でやって!」「最優先でやって!」などなど、言い方を多少変えてその実言ってる内容は被りっぱなし……。
大至急と大特急と最優先 はて? いったいどれからやればいいのでしょうか?

⇒そのくせ最優先といわれた項目をやってると、「大至急やれと言ったコトは何故やらない!?」と言われ、「最優先のこれをやってました」と釈明すると「言い訳するな!」と、これまたまるで意味が判らない。
 更に問題が起きたとき、「理由を言え!」と言われて理由を話すと、「言い訳なんか聞いてない!」と言ったり、何も行動を起こさなかったときは「なぜ自主的に動かない」と言い、自主的に動いたら動いたで「余計なことはするな」と言ったり、ホント訳判らないですね。
 別のケースでは、「正直に言えば許す」と言っておきながら、正直に言ったら言ったで「お前みたいな奴は許さん!」って、詐欺師ですか? 歩いていると「ダラダラするな!」、走っていると「静かにしろ!」って、矛盾もココまで来ると大したモノです。
結局、気に入らない部下に対しては、何をやっても徹底的にイチャモンをつけてるだけじゃないかしら?

注意された意味が理解できなければ、人は諭せません!
理詰めにしろとは言わないけど、せめて矛盾点は解消させた上で指示をすべきですよね。



★管理職を勘違い! お門違い系上司!

⇒ありとあらゆる事柄を全て部下に丸投げして、それがマネジメントの一環だと思い込んでいる勘違いお馬鹿上司のコトです。更にあらゆる電話応対(特にクレームの応対)まで部下に丸投げし、絶対に自分に取り次ごうとしない。そんな上司の一番の言い訳が、「俺は会社の細かいことまで知らない。現場のお前らが一番よく知っているはずだ」と、もはや開き直りとしか思えない発言をしながら、自分は大舵を取ってるつもりなんてよくあるパターンですよね。

⇒そういう「ここぞ上司の出番でしょ!」という所で一人お茶を飲みながらスポーツ新聞を読んでいたり、のうのうとブログやらTwitterやらに没頭し、仕事しているように見せかけている。
一番の大舵は、そんなあんたを切るコトね。

よく昔ふうの上司で多いのが、「どんなに黒いものでも俺が白といえば白だ」的な、俺の言葉は神の言葉とするヒトがいます。
だったら宗教団体の教祖にでもなればイイと思うわ。


★根本的に仕事ができない! 無能系上司!

⇒得意分野以外なにもできない。ハッキリ言って知識がない。加えて知恵もない。即ち無い無い尽くしの上司のコトです。特に多いのがパソコンの技術を全く覚えてくれない。何度も説明しても判ってくれない。どうせ覚える気がないなら、説明を求めずに作業だけ依頼をしてくれればいいのですが、まったく判らないならいちいち聞いてこないで欲しいモノです。
仕事中は、サルに言葉を教えてるヒマなんてないのよ。
更にパソコンの使い方ならまだしも、コピー機やファックスの使い方まで教えなきゃいけないの?
お前は原始人か?

部下として非常に気を使うのが、仕事のできない上司です。確かにお互いにできる事とできない事があって然りだとボクも思うけど、出来なさ過ぎはやっぱり問題です。部下は立場上、文句を言うわけにもいかないし、フォローも大変。それで自分よりもいい給料を貰われたんじゃ、間尺にあいません。


★強引、強制、強要! パワハラ系上司!

⇒業務命令だからと言って、何もかも許されるのは大間違いです。職権の乱用は、無能な上司の証拠です。なぜなら無能だから職権をみだりに使うんです。有能で尊敬にあたいする上司は、あまり職権を使いません。

⇒最近は少なくなったけど、「クビだ!」「出て行け!」「出来るまで戻ってくんな!」は、ハッキリ言ってNGワードです。法廷闘争になった場合、ケースにもよるけど言った上司が会社から出て行くコトになりかねません。
⇒更に「お前の代わりはいくらでもいる」が口癖のヒト。 言ってるあなたの代わりもたくさんいますよ。
⇒「何度同じ事を言わせるんだ!」が口癖のヒト。あなたはそれしか言えないんでしょ?
⇒「誰のお陰で生活出来てると思ってるんだ」「お前みたいな出来の悪い奴を雇ってやってるだけ有難いと思え!」が常套句のヒト。給料払ってるのは、貴方ではありません。

⇒特に目立つのが『派遣』『アルバイト』『外注スタッフ』を馬鹿にする(殆どモノ扱い)をする上司の方がよくいます。人をモノ扱いする者に、まともに仕事をしてくれる部下や下請けなんていない。自分で自分のクビを締めるコトになるから気をつけた方がイイわ。

殺し文句を使い部下を黙らせるのは、必要悪として多少は有りだと思います。でも、常にその論調というも馬鹿のひとつ覚えで、底がすぐ割れそうよ。要は『ムチ』だけでは、『無知の証拠』ね。お後がよろしいかしら?


感情爆発! エクスプロージョン系上司!
 
⇒子どもっぽくて感情的。急に不機嫌になって、モノに八つ当たり。感情の起伏が激しく気分屋のヒト。ハッキリ言って、部下は超面倒くさいんです。喜怒哀楽とは、人間にとって情緒というすばらしい感性として備わった機能の一部なのは判ります。でも自分の機嫌が悪いからといって、まわりに当たり散らされたりしても、何をどうしてほしいのかさっぱり判らないし判りたくもない。更に放置したらしたで更にキレられる。たちの悪い駄々っ子そのモノですね。

感情に流される上司に、振り回される部下。ウンザリするのも無理はない。上司が冷静を失ったら、仕事も失います。


★しつこい説教! ネチネチ系上司!

⇒お客様よりも鬱陶しいクレーマー。とにかくありとあらゆる事柄に文句を付けてくる。特に多いのが、報告書における添削。自分は『Word』すら使えないのではちょっと説得力に欠けるかもしれません。

⇒そのくせ「じゃあどう書けばよろしいんですか?」と聞くと、代案が全く無いのでは、イチャモン付けたいだけじゃないかと思ってしまいますよね。その書類を更に上の上司に持っていって承認を得ようとしたら、上司が直させた箇所ばかり訂正を促され、それを報告したら逆ギレされ、上司間で板ばさみ。要は何か提言するコトで事で、上司としての体裁を保とうとしているだけが見え見えです。部下は、あなたの上司ゴッコに付き合うほど、ヒマじゃありません。

⇒また新人の頃の失敗をいつまでも掘り起こしてくるゾンビ感性の上司。あまり後ろ向きな記憶ばかり保持してるのも、ちょっと問題です。

部下の指導は、上司にとって大切な仕事の一部。上司にはぜひ『上手な説教方法』と『上手な褒め方叱り方』を、習得してほしいものです。


★プライベートに踏み込みすぎ! 公私混同系上司!

⇒上司の中には、「早く子供を産め」とか「さっさと結婚しろ」や、私服のセンスまで言ってくる度を越したお節介を焼いてくる上司がいます。更に「そんなつまらない趣味は今すぐ辞めろ」とか、「この前の休みの日、どこほっつき歩いてたんだ?」って、業務に関わるコト(もしくは業務に支障をきたす)なら『仕事』と割り切って受け答えするのも有りだと思いますが、プライベートに立ち入り過ぎるのは問題です。

⇒また、身内の自慢話をして間接的に部下の身内をこき下ろしたり、給与の使い方や貯金のコトまで言及されると、部下は「イイ加減、あなたは何様?」って、なってしまいます。
⇒また公私混同して人によって態度を豹変させたり、気に入った部下のみエコひいきして、気に入らない部下をあからさまに徹底的に叩くヒトも少なくない。会社はあなたの帝国ではありません。

部下と言えど、一個人。貴方の所有物ではない。業務に支障や他のスタッフの迷惑になってるプライベート行為なら、徹底的に諭すのはありだと思います。そのあたりの『わたくし』と『おおやけ』の区別は、上司としてちゃんとつけた方がイイですね。

150401-01.jpg 

こんなトコかしら……。

キミの職場には、こんな特徴に合致する『面倒くさい上司』はいませんか? 
また部下を持つ立場の方、自分がこんな風に思われていないか、チェックしてみた方がイイわ。

列挙した内容を見ると、『人格』『性格』『品性』『感性』『品格』に関係しているコトが多いわね。
どちらかと言うと、『こんな上司……』というより『こんな人間……』と置き換えられるのが、殆どみたいです。

というコトは、上記のケースは、『こんな部下……』と読み替えても成立するみたい。

ボク自身も、常に自分を諭し続けるコトが肝要ね……。


ワンポイント-003-1  
★ボクからの今日の素敵なワンポイント……


よくある企業のアンケートで、『織田信長』『豊臣秀吉』『徳川家康』で、上司にしたい武将は誰ですか? という質問をするとほとんどの結果、1位:織田信長、2位:徳川家康、3位:豊臣秀吉 という結果になる。

更に、貴方の上司は3人のうち誰に該当しますか? という質問をすると、1位:徳川家康、2位:織田信長、3位:豊臣秀吉 という結果になる。

さらに好きな順に並べてくださいというと、1位:織田信長、2位:徳川家康、3位:豊臣秀吉

更に好きな戦国武将をあげて下さいという質問では、1位:織田信長、2位:真田幸村、3位:伊達政宗、4位:上杉謙信、5位:武田信玄で、秀吉も家康も5位以内に入っていない。

色んな意味で人気あるのは、『織田信長』のようね。

鳴かないホトトギスをどうするかで、天下人たちの性格を言い表した川柳
「鳴かぬなら 殺してしまえホトトギス」(信長)、
「鳴かぬなら 鳴かせてみようホトトギス」(秀吉)、
「鳴かぬなら 鳴くまで待とうホトトギス」(家康)、

で、確かにこの中で一番判りやすいのは、信長の『鳴かぬなら 殺してしまえホトトギス』なのも確かね。

「戦争放棄」「平和主義」「テロは断固反対」と、言っても中々諸外国の理解を得られないのは、ボク達日本人の中には、割と獰猛な感性が根底にあるのを、見抜かれているのかもしれないわね。

だからこそ、行動と発言には、最大の注意が必要なのね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-04-01 : ボクがぶった切る! :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。