スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【春の出会い!】 みんなはここで恋人を見つけていた! 付き合うきっかけはこん感じ!

皆々様、お早うございます。

春は婚活のチャンス!
『恋の季節』はいつ? という質問に3人に2人が『春』と答えるらしいです。(意外ね。ボクは『夏』がダントツかと思ったわ……)

まあ、色んな意味で、男のコも女のコも盛る季節ね。
確かに人事異動や進学進級就職と、節目になってるコトが多いのも事実。
であれば、別れと同じ数だけ出会いがあるのも道理ね。

なので、既に付合っているヒト達に出会った場所やきっかけを聞いてまとめてみたわ。
こういうのは、先達の例を参考にするのが手っ取り早いですよね。

で、今日のテーマは、『今の恋人と出会った場所』よ。

以下に列挙するわ。

★5位:クラブ・サークル・部活で出会う
約8%がこの出会い

⇒共通の趣味があると、一緒に楽しい時間を過ごせそうなのはよく判ります。就職してからも出来る大人の習い事も増えてるし、興味のあるコトを始めてみるとオマケに出会いもついてくるかもしれないわね。ただ問題なのは、最初から異性目当てでその気満々で来られても、周りが迷惑なだけですよ。なるべく複合的要素で発生した恋愛の方がイイかと思いますわ。


★4位:WEB・インターネットで出会う
約10%がこの出会い

⇒今や生活の一部になったインターネット。10人にひとりがコレがキッカケなんてちょっと驚きかも。SNSや掲示板などは、使い方によって犯罪の温床的な側面もあって、賛否は両論ですね。 無論、全てのネットワークサービスがそうーとは言わない。使い方次第では、これほど効率のよい出会い発見のツールはないのも事実です。時間がないヒト、忙しいヒト、出不精、人見知りの激しいヒトなど、内気で内向的なコも出会いがあるなんて、ボクは素敵だと思うわ。でも、やっぱり気をつけて欲しいです。


★3位:学校の同級生や先輩・後輩など
約16%がこの出会い

⇒ま、王道ですよね。青春時代(ちょっと死語かしら?)を共に過ごした相手とは、共通の思い出もたくさん出来ますしね。社会人が対象の調査結果なので、割と長いお付き合いなのかしら? 地元のお店やデートスポットなど、重なる話題も多いから話に華が咲きそうです。ただ、卒業して社会人になった後の再会となると、同窓会やOB会などの会合の機会がないと、割と難しい出会いかもしれないわ。4位とのコンボで、『FaceBook』とか活用するのも手かしれませんね。


★2位:友達・友人・知人の紹介など
約20%がこの出会い 

⇒自分の好みや性格を把握してくれている友人は、かなり心強い協力者といえますわね。キミにお似合いなコがいるんだよ~。会ってみない?」と声を掛けられたら、恐れず気軽に行ってみてはどうかしら? たとえ好みのコでなくても、友達からまた新しい友達へと、出会いの輪が広がっていくかもしれないですね。


★1位:職場の同僚や先輩・後輩または取引先
約25%がこの出会い

⇒やっぱり社会人と言えば、コレですよね。生活の大部分を占める仕事だし、何のかんの言って職場には潜在的に出会いが眠っていそうです。ただ、大きな会社でないと中々社内恋愛はし辛いし、取引先との恋だと万一終わった時気まずいし、更にあまり四六時中一緒にいるのもそれはそれで息がつまりそうですよね。(他の異性のスタッフと仲良くしてる所を見るのはちょっとしんどいヒトもいるかも……)
⇒とは言え、そんな後ろ向きなコトを考えたらキリがないわ。別れた時のコトを考えて、付き合うなんてホントの恋じゃないし、それよりも仕事を一生懸命するコトですよ。そんなストイックな姿を誰かが見ていて、素敵と感じるヒトもいたりしますよ。


こんなトコね。

少数意見として、『合コン』『ナンパ』『旅行先』『イベント』『パーティ』なんてのもありますよ。
レアな回答として、『落し物を届けて』とか、通勤、通学中というのもあったわ。

どこに出会いが転がってるか、判らないわね。

人生でヒトが一生に出会えるヒトの数には、限りがある。
でも、出会う方法は無限に存在します。

150326-01.jpg

現在の日本は独身未婚で交際相手がいないフリー状態の人が、おおよそ40%にもなっていると聞きます。30代~40代の男女ともに草食化の方向に推移してて、男性で約45%、女性は約30%くらいが、未婚で恋人なしの完全フリーな状態で、年々増加傾向にあるらしい。

要するに「男女共に余っている」のが現状の様ですね。

出会いが無くて寂しいとホントに思っているのなら、一歩踏み出してデートに誘ったり、さっさとキスくらいしちゃって既成事実つくればイイと思うわ。

『アラサー』『アラフォー』とか、年齢を理由にするんじゃなくて、
一歩も踏み出さないキミに問題があるわ。

恋に目をギラギラさせろとは言わないけど、出会いに遠慮はいらない。

『遠慮は出会いを逃す。相手との距離はあなたが決めている』
作家で俳優の中谷彰宏の言葉ね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-03-26 : ボクの素敵な出会い :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。