スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【選挙にいこう!】 今日は衆議院選挙の投票日! 文句をいう前に、とにかく政治に参加しようよ!

皆々様、お早うございます。

今日は、衆議院選挙の投票日ですね。
投票はボク達国民が、一番身近に出来る政治参加なので、是非投票に行ってもらいたいモノだわ。

選挙の時期になると必ず問題になるのが、『投票率』ですよね?
ボクが思うに、日本は先進国の中でも随一、政治に関心の低い国だと思うわ。「誰がやっても同じだし……」「どーせ変わんないよ……」と、政治がどうのこうの色々言ってる人がいるけど、まず言うのならば参加してから言うべきよね。

世界に目を向ければ、投票したくても出来ない国なんて、いっぱいあるわ。
それどころか、日本は色んな意味で恵まれています。

日本人の殆どは、今晩夜露をしのげる住居がちゃんとあります。
欲を出さなければ、ある程度の仕事にはありつけます。
手段を選ばなければ、食べ物だって手に入ります。

そういった意味で言えば、日本は「誰がやっても同じく恵まれた生活ができる国」と言えます。

とは言え、今の選挙離れが、ボク達国民の意識だけの問題とも思えないのも一理あるわ。
まず、日本の選挙制度は、わかりづらい。
『小選挙区比例代表並立制』ってすごい長ったらしい名称だけど、政策や方針を訴える前にこのルールを政治家の先生方も理解してるのかしら?
もし判らないとしたら、プロ野球選手が野球のルールを知らないでプレーするくらいお粗末な話しよ。

投票率を上げたければ、ココをちゃんと説明すべきですよね?

ボクもあまり詳しい方ではないけど、難しいコトを端折って、一応やさしく書くいてみました。
『小選挙区比例代表並立制』をそのまま読めば、小さい『選挙区制』と『比例代表制』のふたつを並立させる制度ってことになりますね。これで少しは想像できたかしら?
まず大前提として、国政選挙の場合、ボク達選挙権を持つ国民は『ひとり2票』投票します。
それが『選挙区』に1票と、『比例代表』に1票よ。

141214-02.jpg  

でも、衆議院選挙と参議院選挙では、選挙区の分け方に若干ルールが違うのです。バレーボールで言えば、6人制バレーと9人制バレー並みに違うわ。(変な例えだけど……)

★衆議院選挙……(2014年12月14日の今回の選挙)
⇒『小選挙区比例代表並立制』で議員を選出。

【小選挙区制】
⇒衆議院議員の定数480人のうち、300人が『小選挙区制』で選ばれるわ。人口比などによって全国を300の選挙区に分け、それぞれの選挙区から当選するのは1人ずつ。

【比例代表制】
⇒衆議院議員の定数480人のうち、180人が『比例代表制』で選ばれるわ。全国を11のブロックに分け、票はそのブロックごとに集計されます。

ここでややこしいのが、 『比例代表』という制度ですよね?
細目はさて置き判りやすく言うと、例えばあるプロ野球リーグからオールスターを9選手選抜したいとして、これを好きなチームに投票させる。するとこんな結果が出たとするわ。

・1位:ジュイアンツ 得票数=10000 
・2位:クイガーズ  得票数=7000
・3位:ドラロンズ   得票数=3000

で、得票の比率に応じて、そのチームから出せる人数を割り当てましょう。

・1位:ジュイアンツ 得票数=10000 全体の10000/20000だから 50% なので5名だしていい。
・2位:クイガーズ  得票数=7000 は、全体のおおよそ 30% なので3名だしていい。
・3位:ドラロンズ  得票数=3000 は、全体のおおよそ 10% なので1名だしていい。

厳密に言うと違うけど、ほぼこんな感じかしら?

それでチームとしてはオールスターという晴れ舞台に出す以上、チームの面子に掛けて力のある選手から出していきたい。その順番が書かれた名簿が、『絶対拘束名簿』というリストです。

こんなふうに政党が得た票に応じて、その名簿に書かれた順番に当選させていく制度です。

⇒なので、衆議院選挙の場合、小選挙区との重複立候補が認められているので、先に小選挙区で当選が決まった候補者は、この名簿から削除されていくのよ。
まあ、高校受験の『スベリ止め』みたいなモノね。

選挙速報で、小選挙区で落選した候補者が、『比例名簿』の上位に名前が出ていたから当選するコトもあるわ。
これがニュースで「○○議員、地元小選挙区では落選しましたが、比例で復活当選しました」って、報道されるあれのコトですね。

★参議院選挙……(厳密にいうと小選挙区比例代表並立制とは言わないみたいね)
⇒『地方選挙区』と『比例選挙区』の両方から、議員を選ぶ。

【地方選挙区】
⇒参議院議員定数の242議席のうち、地方区に割り当てられた議席数は146議席。
参議院議員は3年ごとの半数改選。なので、1回の選挙では73議席が地方区から選ばれるわ。更に各都道府県を1選挙区として選挙を行うやりかたで、したがって全国で47選挙区となります。
要するに各都道府県ごとに参議院議員を選ぶというコトだけど、人口の比率に応じて選出する人数があって、1人区は29県、2人区が12道府県、3人区が5府県。東京だけが5人区となってる。

夏の甲子園のやり方に、近いわ。

【比例選挙区】
⇒参議院議員定数の242議席のうち、比例区に割り当てられた議席数は96議席。
参議院議員は3年ごとの半数改選。なので、1回の選挙では48議席が地方区から選ばれるわ。参議院選挙の場合、比例選挙区は全国を1ブロックとしています。(要するに、ブロック分け無しというコトね)
衆議院との大きな違いは、政党名ではなく候補者の名前でもOKで、更に『非拘束名簿』が用いられている。
要は何が何でも党名か候補者の名前を書かせれば、とにかく議席が確保できちゃう。
 
全国を1ブロックにして候補者名の記入もOKとされている点から、全国的に知名度の高いタレント議員などが、立候補することが多いのも
参議院議員の比例選挙区の特徴ね。
(でも、これはもはや選挙ではなく人気投票なのでは……?)

難しいコトはともかくとして、まずは自分が参加する選挙のルールくらいは、ある程度は覚えておこうよ。
でも、こうやって見ると日本の選挙制度って、なぜこうも浸透しないのでしょうか?

野球の『インフィールドフライ』や、サッカーの『オフサイド』の方が、よっぽど複雑に見えるのはボクだけかしら?


ワンポイント-003-1  
★ボクからの今日の素敵なワンポイント……


よく選挙の問題点で耳にする『一票の格差』って、あるわね。
あれは簡単に言うと、選挙区を分けた時、人口分布にムラがある。
当然、人口密度の多いトコは、一人の議員選ぶのに多くの票をようするわ。
ひとり選ぶのに票を多く必要。多ければその価値が下がる。
これはインフレーションの図式によく似てるわ。

でも、選挙権を持つボク達は、票を持つ自分の票の価値に意識を置くけど、立候補者はもっと悲惨な不公平を余儀なくされてる地区もあります。

とくにこの季節の北海道での候補者の選挙活動は、熾烈を極める。ほぼ命懸けです!

その中でも最北の『北海道12地区』は、選挙区のひろいこと。
その大きさは、巨大な岩手県の面積に匹敵!!
東京都23区で活動している候補者の遊説面積の、ゆうに数百倍の広さよ。

広大な選挙区面積。遊説するのに人里から人里に移動するのに数100キロを走破。それに加え氷点下、吹雪、豪雪、極寒の地……。

そーした苦労で勝ち得た一票と、都内で普通に遊説した一票が同じ価値とは思えない。

自分の持つ権利の一票の価値よりも、そーした活動で得た一票にも、価値感をしっかりと感受してほしいものね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2014-12-14 : ボクがふと考えたコト :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。