スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

カジノ法案をよく考えよう!(経済効果は判るケド、それよりも大事なコトってないの?)

140630-01.jpg皆々様、お早うございます。

今日は割りと真面目にいくわよ。
今日のラッキーランドは、 『ホントにいいの? カジノ法案』よ。

カジノ推進法案の検討は、2020年の東京五輪に合わせた
統合型リゾート整備の一環という名目で、
ずいぶんと前から進めれれてきてるわ。
端から見ただけで判るカジノによる経済波及効果は、
7兆7000億円以上との試算もあり、
新しい雇用やインフラ整備や観光客誘致で、
新たな需要が生まれることへの期待も高まっている。

経済力一辺倒で考えれば、確かにいいコトずくめだケド、
ホントにそうかしら?

懸念される事項としては、反社会的組織の資金源にならないか? 
青少年への悪影響、ギャンブル依存症の増大 ……など、
メリットと同じ数だけデメリットも高そうだわ。

いちばんの問題は、
ボク達国民が日本という国をよく判ってないコトだと思う。

カジノ法案に賛成のヒトの大半は、
おそらくこんな考えがあるのじゃないかしら?
「アメリカやマカオのギャンブル大国に比べたら、
日本のギャンブルなんて微々たるモンでしょ?」
(マカオは、正確に言うと中華人民共和国マカオ特別行政区よ。
 国みたいだけど国じゃないわ)

この考え、ハッキリ言って間違いよ。

日本は現時点でも、ギャンブル超大国よ。

こういうと、信じられないかもしれないケド、
お金の動きはウソはつかないわ。

日本の公営ギャンブル即ち 競馬、競輪、競艇、オートレース
(これらは公営競技と位置づけられてます)
更に宝くじ、スポーツ振興くじのほかに、
合法ではないがパチンコの収益を全て合わせると、
24兆円前後になるわ。

ラスベガスが確か、6000億~7000億円だったかしら、
マカオが3兆円くらいね。
とういうコトは、世界有数のカジノリゾート地の収益を
遥かに上回ってる結果よ。

更にギャンブルをやる場所、つまり公営競技場(競馬場、競艇場のコト)の数もかなりあるわよ。
まず、日本の競馬=25場 (中央競馬(JRA)=10場・地方競馬(公営競馬)=15場)
競輪=43場、競艇=24場、オートレース=6場、更に宝くじ売り場が無数にあり、加えてパチンコ店も膨大にあるわ。

また更にギャンブルマシン(パチンコ、スロット など)の設置数においては、世界に700万台くらいあるらしいケド、
その内日本の保有台数は、420万台よ。
こんなに小さい東洋の島国に世界のギャンブルマシンの60%が存在している計算になるわ。

どこからどう見ても既に日本は、ギャンブル超大国と思うのはボクだけかしら?

現在の日本は、東京に一極集中して、地方は高齢化過疎化が進行してるのは判るわ。
だから、カジノを誘致して経済活性化したい気持ちも判るわ。

現時点でも日本はこれだけ盛んにギャンブルが存在してるのに、
カジノを誘致してホントに経済効果が上がるか疑問ね。


日本の風景が欧米化して、安心、安全、おもてなし、の大事なモノを失わない様、ボク達は細心の注意が必要よ。

でも、温泉でタップリ鋭気を養ったあと、浴衣でルーレットをやるのも、ちょっと魅力的ね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2014-06-30 : ボクがふと考えたコト :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。