スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

ボクのゆる~い都市伝説-その7(加齢臭には、実は重要な役割がある!)

140615-01.jpg皆々様、お早うございます。

今日のラッキーランドは、『加齢臭の役割』よ。

何をワケの判らんコトを言ってると思うわね。
加齢臭なんて百害あって一利もないモノの象徴よね?
でも、ちゃ~んとあったみたいよ。

これは一説なんですが、加齢臭は近親相姦を無くす為の
人体のメカニズムの一種らしいわ。
(最初聞いたトキは、ちょっと戸惑ったケド……)

そもそも『加齢臭』とは?

加齢臭とは新陳代謝が悪くなり皮脂が腐る臭いで、
主に40代すぎた男性から発せられる。
小さい頃嗅いだおばあちゃんのにおいも、加齢臭の一種なのかな? 
イヤじゃなかったケド……。

人間の脳のメカニズムは、見た目や声よりも『臭い』が、
好みを決定付ける大きな要因みたい。
確かに何でもない通勤時に好きだったヒトのニオイが
時々するコトがあって、妙に心をくすぐられるコトが無いと言えば、
ウソになるわね。確かにそんな経験があるわ。

これほどまでに『ニオイ』って、ヒトの好みの良し悪しに
深く決定付ける要因が潜んでるみたいね。

更に、家族は家族同士の体臭に敏感で、
血の濃い体臭を避ける傾向がある。
また、ある調査では、
家族同士は他人の臭いより家族の臭いが嫌い。

母親は年頃の息子の臭いを嫌い、年頃の娘は中年の父親の臭いを嫌う。
さらに異性の兄妹間でも互いの臭いを嫌う。

これらの結果をうけ、『加齢臭は近親相姦を防ぐメカニズム』だと結論づけた。

この研究は割りと盛んに行われており、実際に以下のような実験がなされた。
10人の男性の匂いのついたTシャツを女性にかがせ、女性に一番セクシーな匂いだと思うTシャツを選んでもらった所、
女性は男性の中から、遺伝子的に遠い男性(事前にDNA検査アリ)を、選ぶ傾向にあったみたいよ。

つまり、逆を言えば、遺伝子的に近い人間の臭いは「くさい」と感じるらしいわ。

これは遺伝子的に遠い個体を選んで、
よりタイプの違う子孫を残そうとする遺伝子の持つ多様性メカニズムといえるわ。

そしてこの機能は残念ながら、子を産んで育てるために相手選ぶ女性のみに備わった機能だそうで、
男性はその匂いを嗅ぎ分けられないそうよ。

上記の結果を受けて、以下のコトが判るわ。

1、父親の加齢臭を年頃の娘が嫌うのは、娘が正常な成長をしているの証し。
2、母親が息子の臭いをくさく感じるのは、息子がちゃんと成長している証し。
3、妻が夫の臭いに嫌悪感を感じたら、愛が尽きた証し。この先上手く行く確率は少ないわ。
4、女性にも加齢臭はある。但し男性にはそれを判別する機能が無いだけ。(臭いがないワケではない)
5、見た目が好みじゃなくても、いい臭いのオトコは、アナタの遺伝的な好みかもしれない。


こんなトコかしら……。

加齢臭が原因で、家族がバラバラになるケースもあったるするわ。
ホントはそれが正常な反応なのに、そのコトでお父さんが家族から家庭の居場所を追われるなんて、
ちょっと悲しいわ。

更に逆に言うと、娘がお父さんにお臭いを嫌うのは正常な反応としても、それを諭す妻の質が落ちてるのかしら?

また逆に、いい年してお父さんにベッタリ甘える娘は、可愛いかもしれないケド、それはそれで心配ね。

まったく、やれやれだわ。

あ、ちなみに加齢臭は皮脂腺 脂が酸化され出来るので、
抗酸化作用のある食べ物を食べて和らげるコトが出来るらしいわ。

手っ取り早く言うと、『バナナ』を朝にでも食べて行けばイイわ。
メタボ対策で一石二鳥よ。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2014-06-15 : ボクのゆる~い都市伝説 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。