スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【どこまでが常識?】 中学生の夜間行動! 大半の意見をまとめてみたらこうなった!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『親が考える中学生の夜間の行動常識』よ。

そろそろ昼間の時間が短くなって、暗くなるのが早くなる季節ですね。最近、大きな事件があって『中学生の夜間行動』で色んな意見が出ていますね。そこで、それらをちょっとまとめてみた。地方によって条例や決まりがあるので、一概にこれが正解とは言えないけど、色んな意見箱からチョイスしたのを下記に記載しました。
対象は、中学生(1年~3年までの男女)と細かいコトはヌキにしました。(仮に13歳でNGだけど14歳でOKな事柄があっても、親としてはあまり差があるとは思えないわ)

以下に列挙するわ。
 
★学校帰宅時間(部活等があり、ある程度道草を許容する想定)
・18時(事前連絡があれば19時)
⇒上記は夏の場合ね。冬場はおおよそ一時間早まり、17時台(事前連絡があれば18時台)が多い。やはり外が明るいか暗いかが帰宅時間のポイントですね。

★携帯通話(同年齢の通話相手で、相手も携帯を持っているとする)
・21時(場合によっては20時)
⇒携帯での夜間通話は、殆どがこのあたりみたい。大人でも21時以降に電話が掛かってくるコトが緊急時くらいしかないです。部活や学校の連絡網の遅れで暫しこの時間に及ぶコトもあるみたい。

★携帯メール(同年齢の通信相手で、相手も携帯を持っているとする)
・21時(場合によっては20時)
⇒殆どが21時としてるみたいだけど、22時におよぶのが実情です。家によっては、22時以降携帯を預かる親もいます。

★インターネット(携帯、スマホ、PCなど全てのWEB関連機器含む)
・21時(場合によっては20時)
⇒SNSやライン、アダルトサイト、出会い系サイトなどの悪影響を与える情報を懸念している方が多いです。昔で言えば深夜ラジオの感覚かしら?

★ゲーム(プレステ、DS、スマホ等のポータブルゲームを含む)
・21時(場合によっては20時)
⇒目や視力に対する悪影響を懸念してる意見が大半です。確かにあまり体にイイコトではないわ。

★読書(小説、ライトノベル、コミック含む)
・22時前後までOK!
⇒視力に対する懸念は持ちつつも、携帯やゲームよりかは遥かにマシという意見が多いです。今親である世代のヒトが中学生の頃の経験則が根拠というのが大半みたい。

★勉強(テスト勉強時を含む)
・特に制限なし(でも0時頃には、就寝してほしい)
⇒題目が勉強だったりすると、意外にタガが緩みがち。かと言ってせっかくの勉強意欲に水を差して、やる気を無くされても困るのが実情ですよね。それでもやっぱり0時前には寝てほしいのが本音と言えば本音。

★学習塾(親による送迎がなく、30分以内の通学距離の想定)
・21時(場合によっては21時半)
⇒学習塾の大半が21時まで授業をする傾向にあります。となれば必然的に21時半まで外出を余儀なくされるのが道理。この辺の良識は大人がちゃんとつけるべきだと思います。21時以降外出がNGとなるならば、受講終了時間をちゃんと理屈に合うようにすべきだわ。

★友達の家へ外出(家より徒歩10分、チャリで5分程度の距離とする)
・18時半(相手宅に上がらなければ19時)
⇒相手の家からクレーム等が来ないように気を使う方が大半ね。相手の夕飯時を気を使うコトが多いわ。

150928-01.jpg

★コンビニ(家より徒歩10分、チャリで5分程度の距離とする)
・20時頃(できれば19時以内)
⇒急に明日必要なモノの調達で行くのはある程度許容されるが、友達との待ち合わせなどは、完全にNGです。親同伴でも、中学生が21時がイイとこ。20時を過ぎて親と子供がコンビニにいるのは、少し微妙な感覚を持たれるかも。

★ファミレス(家より徒歩10分、チャリで5分程度の距離とする)
・NG(高校生以上になってから)
⇒昼間夜間問わず中学生だけでのファミレス利用は、NGが大半ですね。でもスーパーのフードコートやバーガーショップは、OKなのが痛し痒しなトコかしら? ただ、その理由を子供に説明する方法がないわ。仮に親同伴でも中学生のファミレス出入りは、22時くらいじゃないかしら?場所によっては、21時で微妙な感覚を持たれるかも……。

★カラオケボックス(家より15分くらいの距離とする)
・NG(高校生以上になってから)
⇒16歳未満の18時以降の利用は、原則禁止されています。更に18時以前の時間帯でも中学生だけでの利用は、禁止と考える親が大半。高校生になってからが、暗黙の良識っぽいわね。保護者同伴でも、16歳未満の23時以降の利用は禁止よ。でも21時以降に子供連れで出入りしてる親は、微妙な視線を向けられる。

★ゲームセンター(家より15分くらいの距離とする)
・18時くらいまで
⇒16歳未満の18時以降の利用は、原則禁止されています。親としては、たとえどんな時間でも行ってほしくないし、学校によっては全面禁止もある。無駄遣いと不良のたまり場的なイメージが多いからね。保護者同伴では、ちょっと微妙よ。いちおう22時までならOKとされているみたいだけど、社会的良識面から考えると、一緒に遊ぶ親自体がNG。但しショッピングモール併設のゲームコーナーは、割とOKなのが解釈が厄介なトコ。

★ネットカフェやマンガ喫茶(家より15分くらいの距離とする)
・NG(18歳以上になってから)
⇒16歳未満は20時まで利用可能だが、中学生だけでの利用は、禁止と考えてる親大半を占めます。18歳以上で出入りするべき場所というのが、暗黙の良識っぽいですわ。保護者同伴ならいちおう22時までならOKとされてるが、社会的良識面から考えると、ちょっとNGね。

★映画館やボーリング場(家より15分くらいの距離とする)
・18時(事前連絡があれば19時)
⇒18歳未満は22時以降(場所によっては23時)の入場は禁止です。とはいえ、外出自体が19時が限度なので、学校の帰宅時間とほぼ同じが大半。保護者の同伴があれば、19時以降の入場(もしくは終映)も可能。そこから2時間の21時が親同伴での映画館出入り許容時間じゃないかしら?

★居酒屋(家より15分くらいの距離とする)
・NG(20歳以上になってから)
⇒たとえ昼間でもアルコール主体の店は、子供だけでの出入りは完全禁止。時折飲み会で子供を居酒屋に連れてくるのは、親の良識度を含め完全NG。親も親なら子も子よね。正直、周りの別のお客さんも迷惑よ。『酒』『煙草』など大人の世界に、子供を連れて来ないでほしいわ。

★就寝時間(消灯する時間。大晦日とかは除く)
・22時~23時
⇒大体の平均を取ると、こんな感じみたい。21時になったら、寝なくてもイイからとりあえず自室に行かせる親が多いわ。

こんなトコかしら?

『少子化』『趣味の多様化』『夜型傾向』など、大人の事情が子供にも少なからず影響を及ぼしてるのは、紛れも無い事実ですね。
更に『携帯』『スマホ』『メール』『インターネット』など、こういった通信機器や情報機器の氾濫が、今の子供達に大きな影響を及ぼしてるのも、
厳たる事実ですね。

問題は、同じリソースを使うボク達大人が、どんな見本を提示できるかかしらね。

『子供は親の背中を見て育つ』って言うけど、スマホばかりいじる親の背中って、ちょっと不気味かも……。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-09-28 : ボクがふと考えたコト :

【ブチキレ!!】 こんなワケでキレちゃうんです-01 『デート』の最中に突然キレた理由!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『デートに潜むブチキレ地雷』についてよ。

自分ではそんなつもりはないのに、相手を怒らせてしまったコトってありますよね? 特にデート中なんか、相手が怒って帰ってしまったあと、「なんで?なんで?」なんて自問自答した挙句、謝りのメールを送ってもシカトされ、時既に遅し…… 。

そこで今日は、デートのこんな地雷ポイントを列挙するわ。男女ともに共通する『怒りポイント』です。


★許せないその1:『遅刻常習犯』

⇒特に男のコが許せないポイントの上位をしめます。女のコが思う以上に男のコは、『待つコト(待たされるコト)』に不快感を感じるみたいですね。デートの待ち合わせで相手の遅刻を待てる時間は、男女ともに『30分』が1位。更に2位が『1時間』、3位が『15分』と続くケド、4位で男のコが『5分』という割とシビアな意見があるのに、女のコの4位は『1~2時間』と遅刻に対して割りと寛大です。

⇒それに付き合って失敗したと思う相手の悪癖で『遅刻魔』のランクは、男のコが4位に対して女のコのそれは10位と、ココでも女のコは比較的時間に寛大な傾向があらわになっています。

⇒これはウラを返せば、女のコ同士の待ち合わせでは、男のコが想像する以上に『ワケ有りのちょっとした遅刻』が、常態化しているコトに他ならない。確かにボクの友達でも、「女のコ同士では30分の遅刻なんて許されるのに~……」なんて、ちょっと変な感覚をもってるコがいたわ。

携帯電話やスマホ普及で、『ごめん!5分遅れる』や『すまん!電車遅れた……』などなど、安易に到着の遅れと理由を伝えるコトが出来るから、相手の許しも得やすいかもしれないわ。でも、だからと言って約束の待ち合わせの時間を軽視するのは問題ですよ!

連絡したからと言って、遅刻したの『事実』は無くならない。そして自分が軽く見られているという『真実』を相手に植え付けるわ。
相手が大切というのなら、まずは理由よりも「ごめんね」を忘れずに……!


★許せないその2:『スマホ』いじり

⇒これは最近出てきたデートでの許せないポイントですね。色んな『ながらスマホ』ってあるケド、デート中のながらスマホって最悪よ。根本的に考えてみて下さい。

今やらなきゃいけないの?

⇒ボクだったらデートに限らず、友達同士でもNGですよ。仮に緊急の場合、「ゴメン。家からみたい……」って、一言あるべき。(ココでは家族からの連絡にしておけば、割と丸くおさまるわ。但し度を越した長時間の応答は、やっぱりNG。それに、終った後の「ごめんね」や「すみません」の一言も忘れずに……)

⇒無論、デート中のスマホいじりが全て悪だとは言いません。例えば、これから2人が出かけるスポットの情報を検索してたり、共通の友達の話題でLINEを見たり、そういう2人のデートを豊かにするスマホ操作なら大歓迎。

でも、無料アプリのダウンロードや、個人的な占いや、LINEの反応って、それって今、このデートに水を差してもやらなきゃイケない程の緊急なモノなの?
そーでもないのに気になってしまうキミは間違いなく『スマホ依存症』よ!
即刻デートをやめて、診療内科へ行くべきよ!


★許せないその3:『悪口』ばかり

⇒意外なコトに悪口嫌いなヒトは、男のコの方が多いみたいです。まあ冷静に考えれば、自分の好きな女のコがヒトの悪口を言いふらす姿なんて、どんなにそのコの言い分に正当性があっても聞きたくないし、そんな姿見たくもないですよね。男のコは意外に友情を大切にしてて、女のコは意外に友情を冷静に見てる。誤解を恐れずに更に言うと、こういう図式かしら。

男のコが同姓の友達の悪口を言われると、言った女のコに嫌悪感を抱き、女のコが同姓の友達の悪口を言われると、言った男のコに優越感を抱くのかしら?
であれば、女のコの友情って、ある意味コワいわね。

150922-01.jpg

★許せないその4:『元カレ』『元カノ』の話題ばかり

⇒もうこれは、鬼門中の鬼門。お互いの過去の恋愛を話して、ロクなコトが無いわ。よくありがちなのが、男のコは、過去の恋愛を武勇伝として自慢して、女のコは過去の恋愛を比較対象として検討してる傾向にある。「昔付き合ったカノジョがこーでさあ……」「前カレって、話しがおもしろくってね……」なんて、今のこのデートの最中に誰が聞きたがるの?

⇒更に比較や自慢した所が、今デートしているコのコンプレックスを抱いてる箇所なら、キミは間違いなく地雷を踏むわ。もしかして相手にケンカ売ってのですか?

⇒まあ、上記は特異中の特異なケースとしても、昔の恋人を想起してしまう場合もあるから要注意。例えばディズニーランドでデートしてる時に、「前に来た時は……」なんてコトがポロッと出ようモノなら、どんな鈍チンなコでも別の誰かとのデートを想像してしまうわ。明らかに同姓とは行かない場所の過去の話題は、極力避けるべき。下手すると「忘れられないのかな?」「まだ、気持ちがあるのかな?」的な誤解を招きかねないです。

⇒そんなコトを聞かされて、「悔しかったら、その女のコを奪い取れ!」なんて感覚は、前時代的で今の世代のコ達の間では、ナンセンスも甚だしい。今じゃ、「自分の立ち入れるトコじゃない……」って言って、身を引く男のコの方が、圧倒的多数よ。

過去の話は、『取扱厳重注意』よ。デートどころか、『恋愛』すら消え去るわ。


★許せないその5:『眠い』『疲れて』ばかり

⇒デート中にあくびばかり、口を開けば「疲れた」の一点張り。ハッキリ言って鬱陶しいですよ。デートの前日にドキドキで眠れない気持ちは判るけど、肝心なデートに影響を及ぼすって度を超してると思う。

デート云々の前に、自己管理くらいキチンとした方がイイわ。

う~む。
こんなトコかしら?

この5コを見ると、おおよそこんなトコでしょうか?
上から……

1が『時間厳守』、2が『よそ見をしない』、3が『礼儀正しく』、4が『行儀良く』、5が『早寝早起き』 ……というコトになるのかしら?

あれれ??
なんか小学校の頃よく聞いた覚えが……

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-09-22 : ボクがぶった切る! :

【意外にあるある?】 男のコがエッチを断る理由 女のコからのお誘い拒否にはこんな『闇』が隠れている!?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、ちょっと引いちゃうかもしれないですわね。『男のコのセックス拒否の理由』よ。

恋人同士が『セックス』をする時は、どちらかといえば男のコから誘う方が多いとハズですね。でも、時と場合によっては女のコから誘うコトもあるわ。
そりゃあ、女のコだって色々とあるもの……。

けどそんな時、彼氏から「したくない……」と、断られた経験あるかしら?

あるアンケート調査によると、彼女からの『セックス』もしくは『エッチ』の要求やお誘いを断ったコトがある男のコは、約24%。おおよそ5人に1人が「ある」という結果が出てるらしいです。ちなみに女のコが、彼氏からの『エッチのお誘い』を断った経験は、約70%になる。判りやすく比較すると……、
・男のコが断った経験があるのは、10人中に2人
・女のコが断った経験があるのは、10人中に7人
というコトになるわ。

さて、この比率が意外と思うか妥当と思うかはさて置いて、女のコが断る理由は割と想像が付くとして、(女のコには色々と生理的な『女のコ事情』があるのは、みんな知ってるわよね?)では、そーいった縛りが無いハズの男のコが、『断る理由』って何かしら?

ちょっと、調べて見ました。意外に面倒くさいのですね。


★そう…… ありがちな理由。

・『疲れている……』

⇒ま、断る理由の代表格ですね。確かに仕事とかで疲れているのは判るわ。普通の日ならともかく、『記念日』とかには、もうちょっと違った方法はないのかしら? 流石にヘコむわ。

・『眠い……』
⇒普段体力に自信がある男のコでも、一旦眠気に襲われると、どうしようもないらしいですね。でも、ホテルに入ってそれをされるとちょっとイヤだわ。入る前に何とかしてほしかった気がします。

・『体調が悪い……』
⇒仮にエッチできたとしても気持ちが入らない程、体調が悪くて断ったというケースもあるみたい。普段からちゃんと彼氏を見てれば、本調子じゃないのも判る気がするわ。女のコも彼氏に対する気遣いを忘れないようにしないとダメかもしれませんね。

確かに、男性の方が体力を使うモノなので、疲れて気力が起こらないのもわかる気がするけど、全体的に見て、もう少し気の利いたコトを言ってくれてもイイ気がするわ。


★え? 残念な理由。

・『たたない……』
⇒「何故か興奮しない」「硬くならない」などなど、(書いててちょっと恥ずかしいかも……)男性の機能不全が理由の場合も少なからずあるものです。これは聞いた話しだけど、別の興奮材料(例えば絶叫系マシンとかドキドキ系アトラクションなど)最初の強烈な刺激で体が慣れてしまい、その後のが鈍化するらしい。まあ理屈として合ってるかと思うわ。

・『酔いすぎて無理……』
⇒酒に呑まれて自沈なんてちょっとカッコ悪いわ。それにお酒の威を借りて迫られてもちょっと微妙ですよね。

・『面倒くさい……』
⇒女のコからしたらかなりショックなのが「めんどくさい」という彼氏のホンネ。それが理由としても、ちょっと聞きたくなかったわ。

・『ほかにやりたいコトがある……』
⇒「マンガが見たい」「テレビが見たい」などなど、男のコはスイッチがひとたび入ると、その1点に夢中になって他が考えられなくなるのですね。でも、それを理由に放置はヒドいんじゃないかしら?

気分がのらないのは、女のコがエッチを断る理由の第一位だから、男のコにもあるのは重々承知はしているけど、そんなコトと天秤に乗せて負けたと判ったら、自分に魅力がないのかとマジでヘコんでしまいそうね。


★は? 意外な理由……

・『恥ずかしい……』
⇒はて? 意味が判らないわ。羞恥心があるのはお互い様とは言え、女のコにそれはちょっと……。

・『金欠だから……』
⇒確かにホテル代も馬鹿にはならないのは判るわ。休憩だって4~5千円くらい出て行くもの……。女のコ的には、エッチとお金をあまり紐付けて欲しくないかな。だから、ココは何とかして、別の理由を付けて欲しい。

・『以前、断られたので……』
⇒男のコは女のコが思う以上にプライドが高いもの。一度断られると、二度と自分からは誘わなくなる男のコも珍しくない。更に、「自分も断ったんだから、俺も同じコトをして何が悪いの?」「セックスは女性の許可制なの?」など、意地と意固地がてれんコになった正論をぶつけてくる場合があります。こうなると正論なだけに、ちょっとめんどくさいわよ。

男のコには男のコの事情があるのは、よく判るわ。でも、せめて女のコが想定できる内容に留めてほしいと言ったらワガママかしら? もうちょっと何とかならないかしら?

150916-01.jpg 


★微妙! 黒い理由……

・『浮気がバレる……』
⇒彼女とのデートの直前に他のコとエッチしていたので、ココで彼女の誘いに乗ったら浮気がバレると思って、断ったというヒトも中にはいるみたいです。同じ日にふたりの女のコと会う約束をするのもどーかと思うし、ましてや他のコとのエッチの後に、よく彼女と会えるわねという気がするわ。

・『気持ちわるい……』
⇒男のコは独占欲の強い生き物。元彼の存在を知った途端、今彼が全く出来なくなってしまったなんてケースも珍しくないわ。無論、今は音信不通でも、『不意に彼氏が元彼の存在を知ってしまった』『写真を見てしまった』『過去メールを見てしまった』『同じデートコースを以前来たコトを言ってしまった』などなど、過去は過去と思うなら元彼の存在は完全に抹消すべきです。男のコにとっては、別の男が抱いた彼女を想像しただけでヘドが出るモノらしいわ。

気にしすぎ? そーかしら?
トイレに落としたスプーンをよく洗ったから大丈夫と言って、口に運べる?
頭で判っていても心が追いつかないわ。
特に男のコは、オンオフ下手そうだもの……。

こんな黒い理由が断る原因だとしたら、そのカップルは破綻寸前なのかもしれない。抜本的にお互いの心を確かめる所から戻るべきじゃないかしら?


こんなトコかしら?

スキンシップって、恋人同士でも夫婦でも大切なコミュニケーションのひとつですね。中でも『エッチ』は、最上級のスキンシップと言っても過言ではないわ。なので温もりを求めて、最近では女のコから誘っちゃうパターンも珍しくないわ。当然、男のコ側から断るケースも増える一方ですよね。

原因としては、やっぱり『草食系男子の増加』かしら?

ご想像どおりだとは思うけど、『草食系の男性』が性欲を満たす為には、必ずしも女性の体が必要ではないと考えられるわ。最近では、エロいデータだけであれば、10分でもネットで遊んでいれば、アダルトな動画や写真やコミックなんていくらでも手に入る。男のコの性的満足は、『視覚情報』から入るものが大部分よ。それだけで、ほぼほぼ欲求を解消できちゃう。そーいったエロいデータが簡単に手に入る環境が整ったのも、要因のひとつね。

更に、リアルなセックスは、
『満足を貰う以上に、相手に満足を与えなければならない』
という性交的な義務も生じるみたい。

だからその『義務』を果たすのが億劫な時、男のコはセックスを断ってしまうのよ。

では、女のコから誘って断られた時、どう反応したらいいのかしら?
簡単に言えば、『そっとしておいてあげるコト』。これが一番。

男のコだって女のコにセックスを断られるコトは、多々あるわ。そんな時に、怒ったり、ふてくされたり、露骨に理由を聞いてきたりされるより、『そうなんだ』と軽い感じで受け止めてくれる方がイイでしょ?
男のコだって同じよ。
同じように軽く受け止めて、また誘うくらいがイイわ。

『私に魅力がないんだ!』と露骨にいじけたり、『せっかくこっちから誘ったのに!』と被害者意識をモロ出ししたり、無理やりキスを迫ったり、更に『じゃ浮気してもイイんだね?』なんて、当て擦りみたいなコトをしてはイケない。
冷静な男のコは、『じゃあ、そーすれば……』って言って、貴方と二度と会わなくなる可能性もあるわ。

興奮冷めやらないのは判るケド、頭を冷やしてよく考えて!

いい?

性的とはいえ、そもそも興奮しているコが、冷静なコに『理論』で叶うワケないじゃない。

興奮していない男のコは、意外に冷静よ。
これがホントの『チン着冷静』……。
お後があまりよろしくないわね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-09-16 : ボクの少しエッチなお話 :

【もうダメかも!?】 恋愛末期状態の6パターン!! こんなカップルは先が無い!

皆々様、お早うございます。

夏がもうすぐ終りですね。夏の恋は花火の様に激しくそして短いというふうに聞くけど、この夏ゲットした『恋』は、もうこんな状態だと既に終ってるかも……。
今日のテーマは、『恋の末期症状はこんな感じ』よ。

恋愛を続けてれば、雰囲気や2人の間の空気に波があるのは頭では判ってるけど、「好きだけど、もうすぐお別れなのかな……?」「そろそろ別れ話になりそう……」なんて思っていたら、予感的中した事例なんて珍しいコトではないですね。

つまり、頭で理解してなくても、心や体は微妙な変化をちゃんと捕らえてるのですよ

その心のどこかにある予感的なモヤモヤを、明確化してみた。相手との間で、こんな感覚を覚えたら、破局予備軍と認定だと思うわ。ボクの個人的主観もあるから、参考程度にお願いします。

以下に列挙したわ。

★1:一緒にいるのに、淋しい感じがする時……
⇒一緒にいても、バラバラ行動。お互いに歩み寄りもしないし、一緒にいても孤独を感じるようになる。付き合っているにも関わらず、心の中で淋しさを感じるのは、もはや末期症状の典型ですね。いえ、むしろ付き合ってない方が、心が豊かなとすら考えてしまう。一緒にいて孤独なコトは納得できないけど、一緒にいないならその孤独は理解できる。

一緒にいも、何かが違うと感じ始めたら、どんどんその溝が埋められない状況になった時、その恋愛は既に『破綻』してるかも。


★2:優先順位が低くなった時……
⇒『仕事』『体調』『急用』『私用』『友達』『趣味』など、恋人同士が一緒にいられない都合ってこんな要因じゃないでしょうかしら? 問題は、これらの都合の中で自分がどの位置にいるかってコトですよね。
これはおおまかな意見だけど、順調に付き合っていれば『仕事』⇒『体調』⇒『急用』⇒『恋人』⇒『私用』⇒『友達』⇒『趣味』、こんなトコが落としどころではないかしら?無論、お付き合いの状況によって、『恋人』の位置はバラつきがあると思う。(流石に、いくら愛されてても、『恋人』⇒『仕事』⇒『体調』⇒『急用』⇒『私用』⇒『友達』⇒『趣味』の様に、仕事を犠牲にしてもらうのは、流石にちょっと……)
⇒多分ココで比較検討されるのが、『友達』の位置と自分の位置ですよね。『仕事』⇒『体調』⇒『急用』⇒『私用』⇒『趣味』⇒『恋人』⇒『友達』なら、まあ蟠り(わだかまり)がないワケじゃないけど何とか許せても、『仕事』⇒『友達』⇒『体調』⇒『急用』⇒『私用』⇒『趣味』⇒『恋人』となると、さすがに理解不能。幾らなんでも後回ししすぎよ!

更に優先した友達が異性となれば、別れてほしいと言ってる様なモノ。
心を許しているとか言うのは、都合のイイ解釈!
恋人をこんなにヒエラルキーの低い扱いをするなんて、相手は恋愛を『馬鹿』にしているわ。

150910-01.jpg


★3:『オトコ』と『オンナ』でなくなった時……
⇒一緒にいても、『ドキドキ感』もない、『トキメキ感』もない、『ラブラブ感』もない、いつも一緒にいて、空気以上に当たり前になってしまうのは仕方ないにしても、『異性』として感じれなくなってしまったのは正直終ってると思う。親友の様なカップルって、それはそれで素敵だと思うけど、やっぱりいつまでも『男』と『女』でいたいものですよね。
⇒ましてや、相手が幻滅する様な行動(例えばオナラとか、泥酔とか)平気で出来るようになった時点で、その恋愛は物凄く『劣化』しているわ。


★4:『ケンカ』をする気がなくなった時……
⇒一番イイのは、無論仲のよいラブラブ状態よね。でもケンカをするカップルは、実はその次にイイ状態。最悪なのは、ケンカすらしなくなったカップルですよ。健全で仲のいいカップルほど、ちゃんとケンカはある。お互いに不満があればちゃんと意見をぶつけ合って、「望ましい状態にしたい」「自分の気持ちを理解してほしい」という動機があればこそ、ケンカが成立するものです。
⇒「言っても無駄」「ケンカするだけ疲れる」「どーなっても別にかもわない」など、これはもはや、相手とのディスカッションすらする気は失せてる程、諦めの気持ちがあるということ!

ウラを返せば、ケンカのない(する気がない)カップルの恋愛は『消化試合』になってるわ。


★5:今の恋人以上に気になる人が出来た時……
⇒環境の変化や心境の変化は、常にあるもの。どんなに仲のイイカップルでも、不意に出会ったステキな異性に、ときめいてしまう可能性が無いと言えばウソになる。でも、「素敵だな」程度に思うのは仕方ないにしても、寝ても醒めて頭の中がその人でいっぱいになって相手のコトを考えらなくなってしまったら、今の恋人との恋愛は『廃棄物』化してる。

単なる2号の関係じゃ済まないわね。縺れる前に、清算した方がイイわ。


★6:『未来予想』に、相手が存在してない。
⇒結婚して、子供が出来て、家を建てて、なんて自分将来像をぼんやりと浮かんでいるけど、その想定に今付き合っている相手がそこに存在しない。これはもはや、恋愛相手を『別世界化』している。
⇒前にも別の記事かなんかで言ったけど、人は頭で想像したコト以上の現実化は出来ない。要は、体で現実化するには、まず頭で想定しないと無理。であれば、キミの『人生プラン』が芽生えているにも関わらず、そのプランに現在の恋人がいない、あるいは想像できないという場合は、ハッキリ言って恋愛のSOSどころの騒ぎじゃないです。

もう、未来ない。

以上、こんなトコかしら?

今付き合ってるヒトとの関係、モヤモヤし出すと頭の中で止まらないのは事実ですね。そのモヤモヤ感にこんな感覚が多少でもあるなら、キミの恋愛の寿命はもうそろそろヤバいかもしれません。恋愛は付き合い始める時には、あまり『理由』はあっても見えないけど、別れる時は顕著に『理由』が、浮き彫りになるモノ。

「ま、恋の始まりに理由はないが、終わりには理由がある、って事だな……」
 エヴァンゲリオン 加持リョウジ の言葉。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-09-10 : ボクの恋愛処世術 :

【あるある!】 意外にやめられない3つの無駄使い! 程よい財布の紐の縛り方って何?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『無駄遣いのあるある!』よ。

やめようと心の中では思っていても、中々抑制できないのが『無駄遣い』ですよね? ココに来るヒトの100%が、多かれ少なかれ該当するハズ。今日はその無駄な浪費をちょっと変わった視点から分析してみようかしら?

まず無駄遣いが目立つ年齢は、おそらく20代の男女だと思う。
独身で社会人というトコかしら? 一定の収入があって、散財の自由度があるヒトですね。30代になると、結婚していて、ローンや小遣い制になってるヒトが殆どなので、サンプリングは20代でイイかと……。
で、20代男女会社員のアンケートをとると、どこのサイトを見ても、大体のこんな回答に収束されます。

★1位:コンビニでの『ついで買い』
⇒『ペットボトル飲料』や『缶ジュース』『タバコ』『雑誌』『お菓子』などなど、こうやって見ると、コンビニは無駄遣いのテーマパークですね。

★2位:居酒屋での『ちょっと1杯』
⇒仕事帰りに晩御飯込みの1杯や通勤電車の社内でビール缶を「プシューッ」など、酒手による浪費は、よくある話ですよね。

★3位:ネット通販での『クリックショッピング』
⇒スマホの普及で、ほぼ24時間買い物できる環境にある。『漫画』『本』『DVD』『音楽配信』『スマホアプリ』『ゲーム』『コスメ』などなど、その潜在的無駄遣いワールドは際限なさそう。

ま、こんなトコでしょうか?

おそらく20代の方の殆どが上記の『無駄遣い』をしていると思いますわ。
では、ちょっと考え方を変えて、それってホントに『無駄遣い』だと本気で思ってます?

そもそも「これを買ったら生活していけない」という切羽詰まった状況なら、きっとその様な『無駄遣い』はしないはずよね? おそらく頭では、「やめたい……」「貯金してれば……」「つい買っちゃうのよね……」と、いけないと思いつつもやってしまうのが習慣になってるんでしょうけど、ただ思ってるだけでは、人間の習慣なんてそうそう簡単に変えられるモノではないですね。
では、どーすれば変えられるか? 以下に列挙するわ。


★『無駄遣い』の定義を明確にするコト!

⇒まず、無駄遣いが止められないヒトの殆どにおいて、この定義が不明確です。例えば、『雑誌』『缶ジュース』『お酒』などなど、頭ごなしにこれらへの消費が 無駄と考えるコト自体おかしい。例えば、上記の嗜好品だってつい買ってしまっても、それによりイライラした気分が収まるとか、何か薀蓄や豆知識の取得したとか、楽しい時間が満喫できたら、それは有益な投資だと思います。

つまり、『無駄遣い』ではない。

⇒考えるべきは、コストパフォーマンス。何らかの費用対効果が得られるコトやモノは、『無駄』じゃないとまずバッサリと定義すべきです。

そこから鑑みて、ホントの『無駄遣い』とは……、
『使いもしないモノに遣ったお金』
ぶっちゃけ言うと、食べ物を残して捨てる。
未開封のまま取っておく。
賞味期限を切らして捨ててしまう。
一回も着ないで捨てた服。

こんなのがホントの意味での無駄遣い。『雑誌』や『ジュース』だからって、無駄と考えるのは大間違いです!!


★『無駄遣い』の是正は、『生活習慣』の見直しよ!

⇒無駄の定義が明確になった上で、それでも『無駄遣い』を無くしたいと思うなら、自分の1日の生活においてどの様な支出がなされているか、実態を掴む必要がありますね。出入りの流れは逆だけど、理屈はダイエットと同じ。(ダイエットは、入るのを抑えて、出るのを多くする。無駄遣いの是正は、出るのを少なくするモノね)

まず1日にどんな支出をするか確認するコト。
特に多いのが、食費ね。
朝食は、出勤途中のコンビニで、パンとコーヒーで、おおよそ250円。
昼食は、レストランやランチで、おおよそ700円。
晩御飯は、途中のコンビニで、お弁当とお菓子とビールが1缶で、おおよそ1000円。
更にココに途中のジュース代やタバコ代が加算されると、700円程度かしら?
1日に3000円近く払い出してるコトになるわね。
土日お休みで実働20日間で、大雑把に計算しても6万円の出費になるわ。

問題は、この出費をアナタがどう捉えるかです。出費の内容云々ではない!

⇒ダイエットだっていくら我慢しても長続きしなければ、結局リバウンドしてしまい、ダイエット前より体重増になってしまうわ。コレだって同じ。無理な我慢や倹約は、反動で別の出費をしてしまう。それでも、何とか是正したいと思うのなら、1日の出費の上限を減らすコト。「雑誌を減らそう」「タバコを減らそう」と思っても、無理なモノは無理。ココは、減らす品目に着眼するのではなく、1日の浪費金額全体に注目すべき。

上記で言えば、1日3000円の払い出しの習慣なら、これを10%削減して、2700円で1日乗り切る方法を考えるべき。頭ごなしにジュースを減らす、タバコを減らすのではなく、その日その日で、ガマンポイントを変えていくのが、長続きの秘訣!

150904-01.jpg


★お金を使う前に……

⇒『無駄遣いの定義』も判明し、『無駄遣いの習慣』も掴んだ所で、まずやるコトは、『衝動買いの撲滅』です。この『衝動買い』はやっかいで、販売する側は、それらを誘発する広告をうってくる。そりゃそーよですね。売りたいんだもん。特に『期間限定』『先着○○名様』『○○%OFF』は、衝動買い発生の甘い媚薬よね。

まず考えようよ!
『それって、アナタにとってホントに必要?』

これは脳内格闘よ。これを買った後の心の豊かさを、頭の中で想像できますか?
出来るなら、それは決して無駄な投資ではないわ。アナタの購買衝動に、間違いはない。
もし出来ないなら、アナタの購買衝動は、ホントの『無駄遣い』よ!
脳内で現実化出来ないコトが、リアルで現実になるワケないじゃない!

人間は、想像を超えた創造は出来ないわ!!

こんなトコかしら?

子供に対して叱り付ける時、「あれはダメ!」「これもダメ!」と頭ごなしに叱りつけたって、「何故ダメなのか」「では正解はなんだったのか?」を
明瞭に説明できなければ、意味がないコトは判ってますよね。
言った方が正しい答えを判ってなければ、言われた方はもっと判らないわ。
でなければ、子供は納得できない。納得出来なければ、望ましい行動は得られない。

『無駄遣い』の是正も同じですよ。

何が無駄で何が無駄じゃないか納得できない限り、頭で判っていても、望ましい行動は得られないです。

そしてその無駄か無駄じゃないかは、アナタの脳内で決めるコト!

だから、ガマグチを開く前に、考えましょう!

「それ、ホントに必要?」

必要かどうか判らないケド、50%OFFだから買っちゃったの?
じゃあキミは、不要なモノに50%払ったんだね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2015-09-04 : ボクのあるある話 :
ホーム

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2015年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。