スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
-------- : スポンサー広告 :

【これにコレをかけるの?】 意外な『ドレッシング効果』!? 日常にある新しい味覚の発見!!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『家庭の台所発信! 意外なドレッシングが意外に旨い!』よ。

『新しい食の発見!』というご大層な所業ではないのですが、「アレにアレをかけて食べたら、意外に旨かった!」「ありえねーけど、割とウメー!!」なんて経験ありませんか? 新しい『味』の発見は意外なトコに潜んでいます。コレって馬鹿に出来たモノではありません。意外なソースが意外に美味しくなってしまうコトってよくある話です。例えば『シーフードサラダ』なんていい例ではないでしょうか? (シーフードサラダの起源は諸説あります) 一般的なシーフードサラダって、野菜の上にシュリンプがあって、ムール貝があって、お刺身系が数種のっかっているそんなイメージでしょうか? そこにドレッシングをかけて食べる。そもそもお刺身にマヨネーズやドレッシングを掛けるなんて、最初は思いつきもしなかったと思います。でも食べると意外に美味しい。(カツオの叩きもマヨネーズで食べると意外にいけたりする)今では普通ですが、よくよく考えれば意外です。
更に、『テリヤキバーガー』も同様です。ハンバーグに焼き鳥のタレですからね。今でこそ普通ですが、よくよく考えれば最初に考えたヒトは、凄いコトかと思います。

何にしても最初に発見するヒトは、凄いヒトか変わりモノ。
なんて理不尽なヒトの評価はともかく、新しい味の発見は意外なトコに潜んでいて、割と皆さん独自な食文化を持っているみたいです。

今日は変人の烙印覚悟で、『これにコレかけると、割とうまいよ』的な食べ物を、まとめてみました。試すのはご自由ですが、味の保障は致しません。用法容量を守り、正しく食して下さい。

以下に列挙するわ。


★『ご飯』に『蒲焼のタレ』
⇒前にも何かで書いたかと思うけど、コレって本体の鰻や穴子いらないかも。特にタレをレンジで温めてからご飯によそえば、凄く贅沢に感じてしまうのは、ボクだけでしょうか? 更に缶詰の蒲焼を丸ごとご飯に乗っけて食べるヒトもいる。缶詰のタレって、見るからに不健康そうなんだけど、その背徳感が余計食欲をそそったりします。コレを単なる手抜きと考えてイイものでしょうか? 突き詰めるとココから新しいメニューが作り出せそうな気がするのは、ボクだけなのかしら? ただし、女として言うと、彼氏の前では是非止めて頂きたい。微妙な表情されるのがオチだと思うわ。でも、ラー油をかけて食べるのがアリなら、これもアリの様な気がしないでもないわ。


★『野菜炒め』に『トンカツソース』
⇒ボクのまわりに、サラダに『トンカツソース』をかけるヒトがいるわ。そのヒトの言い分は「トンカツの千切りキャベツにトンカツソースをかけて食べるのに、サラダにかけて何で引くの?」と、言うのだ。言われてみれば確かにそうね。これはその発展系とのことです。『野菜炒め』の味付けには色々あるかと思います。基本的には『塩』『コショウ』にプラスアルファですよね。そこに『オイスターソース』をひと垂らしのとうのもあれば、『めんつゆ』のヒトもいるし、『醤油』をかけるヒトもいれば、『酢』をかけるヒトもいます。ココでいうかけるのは、フライパン上での味付けでなく、更に乗った状態の野菜炒めの上からトンカツソースをかけるとのコトだ。(作ったヒトには申し訳ないので、お店ではちょっとムリかな……)で、実際に家でやってみたけど、割といけるわよ。


★『トマト』に『めんつゆ』
⇒実はトマトって、何をかけても美味しい万能野菜(フルーツ?)だと思うわ。実際、『サラダドレッシング』『マヨネーズ』はもとより『醤油』『ゴマだれ』『ポン酢』『塩』など、何をかけても美味しいわ。更に信じられないコトに『砂糖』をかけて食べるヒトもいたりする。騙されたと思って食べてみたらこれが意外にアリでした。なので『めんつゆ』もかなり普通に美味しいですよ。何かめんつゆだと妙に健康的なイメージなのは、ボクだけかしら? トマトにかけてピンとこなかったモノって、『トマトケチャップ』くらいでしょうか? そりゃそうよね。もともとトマトなんだし……。


★『納豆』に『鮭フレーク』
⇒出ましたわ。『コンビーフ』『魚肉ソーセージ』と並ぶ独身家庭の3大象徴的食材いっかく『鮭フレーク』!(凄い偏見でごめんなさい!) ちなみに鮭フレークは、『ご飯』はもとより『お茶漬け』『チャーハン』『おにぎり』『ちらし寿司』などなど、ご飯系の食べ物には全て合う万能食材よ。なのでご飯にかけるものとのコンボが可能なのは、道理といえば道理ですよね。普段『納豆』に混ぜるモノ例えば『卵』『ねぎ』『おくら』などなどに、飽きたらお試しの一品よ。更に『キムチ』をかけるヒトもいるわ。『納豆』ってすごい食材ですよね。

161102-01.jpg  
★『インスタントラーメン』に『納豆』
⇒納豆を色んなモノにかけて食べるヒトはいるケド、これは意外や意外。割といけたりします。必要なのはちょっとした勇気だけかもしれないわ。でもトンコツラーメンに紅しょうがを牛丼並みにテンコ盛りにして食べるヒトもいます。それとおあいこじゃないかしら?


★『トースト』に『マヨネーズ』
⇒コレって前々からあった様な気がしますよね。パンをトースターで焼いた後に、一回出してマヨネーズを一面にかけて再度トースターに入れて焼く。焦げたマヨネーズが更に美味しくする。パンの焦げとマヨネーズの焦げが絶妙だったりするわ。この上に更に『ハム』『シーチキン』をのせると凄く贅沢な気分になるわ。ボクの友人にはココに『ふりかけ』をかけて食べたコがいたわ。


こんなトコかしら?

探せばこんなネタってどんどん出てきますよね。実際のところ『カレーライス』に『ソース』や『ケチャップ』をかけたり、『お味噌』の『マヨネーズ』や『コショウ』や『七味唐辛子』をひとふりしたり、細かいコトを言えば独自にみなさん色々やっているのではないでしょうか?

コンビにとかに行くと、そういう都市伝説的な食べ方が、「実はオレも!」「私もやってる!」なんてコトから広まった食べ物も少なくありません。コンビニのおにぎりのコーナーなんか、よい例かもしれませんよね。ちょっと前でしたら、おにぎりの具は、『シャケ』『梅干』『おかか』くらいが主流で、今みたいに『焼肉』『シーチキン』『たらこマヨ』『かにマヨ』なんて、無かった様な気がします。(無論、地方に行けば、その土地の食文化に根ざした具がありますが……)
そう言った意味では、ヒトの『味』に対する探求って、凄いモノがありますよね。

飲み会とかで、食べ方のあるあるで、こういう話題になったりしますよね。もしかしたらその時が新しい味の発端に、知らず知らずに立ち会ってるのかもしれないわね。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-11-02 : ボクがハマってるコト :

プライベートブランド大好き!(安いのは大歓迎だよ)

130727-01.jpg 皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、コンビニのプライベートブランドだよ。
ちなみにボクは、コンビニが大好きで、
特にコンビニのプライベートブランドは、大歓迎だよ!!
なんたって安いしさ!

例えば、お昼ごはんを例に取ると……
あ、最初に言っておくけど、
ボクは、コンビニは大好きだけど
基本的にインドア派なの。
だから、お昼はコンビニで調達して会社の中で食べるよ。
会社のヒトでいたんだけど、この殺人光線並みの日差しの中、
わざわざ行列に並んで、劇辛ラーメンを汗だくになって
食べていたわ。
ハッキリ言って正気の沙汰とは、思えない。(ごめんね)

……で、よくあるコンビニ調達メニューのパターンとして、
飲み物・おにぎり・カップ麺 って、割と多いパターンだよね?
(お弁当ではなく、カップ麺を選ぶ気持ちは、ボクは理解できるわ。おツユで、割とおなか満たしてくれるもんね)

……で、大体の金額はこれ↓

・500mLの飲み物=150円
・おにぎり=100円
・カップラーメン=160円

計、410円(税抜き)
(実際のトコ、カップ〇ードルは大体168円くらいなので、ホントはもう少し掛かるハズ……)

これをプライベートブランド(セブンイレブン)を例にすると……

・500mLの飲み物:烏龍茶 500ml=98円
・おにぎり:こだわり米の塩むすび=100円
・カップラーメン:しょうゆヌードル=118円


計、316円(税抜き)
ミルクたっぷりとろりんシュー:105円を買えちゃうかも……)

1日あたり94円の差。
とはいえこれはでかいぞ。

通常の社員を例に取ると、週5日を4週として、1ヶ月約20日労働とすれば、
94円x20日=1.880円。これが1年間とすれば、22.560円。

これは考え所よ。

……え?

お弁当持って行けば、そもそもお昼代が掛からない?

あはは、確かにそーよね。
でも、ボクとしては、真夏のお弁当はNGかな。
 
一回、大当たりしたコトあるので……。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2013-07-27 : ボクがハマってるコト :

ご飯の必勝法(おかずになりそうな調味料)

130617-01.jpg皆々様、暑いですね。
今日もよろしくお願いします。

ボクはこの時期、食料をあまり買い溜めしません。
というのは、やっぱり暑いので痛みも早いと思うからです。

そんなこんなをしていると、小腹が空いた時にご飯を食べたいが
うっかりおかずがない! って状況に陥るコトが多々ありませんか?

そんな時、おかずになる調味料ってなんだろう?
色々調べてみましたわ。





①しょうゆ やはり王道でしょう!
⇒お寿司がしょうゆをつけて食べるのだから、まず間違いなくイケるハズ。
 これに、かつお節か卵か海苔だけでもあれば、立派な朝食になる。

②塩 おかずがあっても普通にかけるヒトも多い!
⇒塩むすびがまさにこんな感じ。更に胡麻があれば言う事なし。
 外国産の天然塩なんかだと、すこしだけリッチ?

③マヨネーズ 普通にかけるヒトもいるわよね?
⇒卵と酢なので、そりゃ合うに決まっている。それにご飯がなくてもマヨネーズだけでも好きな友人にいたけど……。
 しょうゆとのコラボもありよね。

④バター マーガリンでも代用可能!
⇒バターを乗せてしょうゆを垂らす。更に炒めたりすれば、立派な食事よね。
 こってりした味になるから、がっつりと食べ応えあるかも。

⑤味噌 出来ればダシ入りの方がいい!
⇒おにぎりにして表面に味噌を塗る。これでもかなりいける。
 マヨネーズとコラボしても美味しいわよ。
 

とまあ、色々とごたくを述べましたけど、ボクの一番のお勧めは……、

焼肉のたれ

これ、マジで美味しいわよ。
お勧めは辛口。ご飯自体が甘いからね。
無いとは思うけど、コチュジャンがあれば申し分ないわ。
(最近はチューブ入りが売ってるから、割と置いてある家庭も多いハズ)

それともうひとつ、これは究極……、

蒲焼のたれ

これ、はっきり言ってウナギいらないかも。(鰻やさんゴメンナサイ)



う~む。
もしかしたらボク達は、食材自体の味よりも
調味料の味を、味わっているのかもしれない……。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2013-06-17 : ボクがハマってるコト :

今更ながらチュニックがスキ(単なる雑記ですわ)

皆々様、こんにちは。

自身のキャラでもよく描いてますが、ボクはチュニックにハマってます。
出不精なボクは、殆ど通販でコト済ませちゃうケド……。

チュニックて、アニメ的カッコって感じがするのは、ボクだけかな?
ま、それだけなんだけど……

130323-02.jpg  


ちなみに丈の長さは、
ブラウス<チュニック<ワンピースが一般的な定義。

ラテン語の「下着」という言葉が語源という説もあるし、
古代ローマ時代に着られてた男性のコート状の衣類が元という説もあり……

ま、それだけなんだけど。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2013-03-23 : ボクがハマってるコト :
ホーム

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。