【かみ合わなくってモヤモヤ!!】 男女の話がかみ合わない理由! おとこ言語とおんな言語はこうも違う!?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『男と女の会話がかみ合わない理由あれこれ』よ。

交際中の男のコと女のコ双方のグチを聞くと、彼女曰く「彼は私の話をちっとも聞いてくれない!」「彼女の話は要点が判らない。結局何を言いたいんだ?」というのをよく耳にします。他にも「話しを聞けと言われたから黙って聞いてたら、いきなり彼女が怒り出した」や「返事を求めてもトンチンカンなコトしか言わない」などなど、こんな経験ってないですか? 無論コレに合致するとは限りませんが、会話で上手くかみ合わず『相手が急に怒り出した』や『相手が急に黙り込んだ』などなどの反応を受けたコトってあるかと思います。おそらくコレ話しの反応が予想と違っていて起こる反応かと思います。

男と女の話って、ホントかみ合わないですよね。

かみ合わないのは当然です。そもそも一般的に『男脳』『女脳』いわれるように、男性と女性では考え方の『クセ』が違います。なのでその『脳』が発する言葉の真意も違うからなのです。

今日はそんな会話に求める男女の違いを考えたいと思います。頭にきてケンカをする前に、今一歩考えてみてはどうかしら? 
コレを理解すれば、もしかしたらケンカの理由がひとつ減るかもしれません。

以下に列挙するわ。


★女の会話は『共感思考』、男の会話は『解決思考』!!

⇒女のコの話しで「実はこうで大変だったの……」というコトに対して、男のコ側が「それならこうすればよかったじゃないか?」と言ったところ、彼女がふて腐れて黙ってしまった。という経験ないですか? 男性側は親切心で解決方法を提示したにも関らず、微妙な表情どころか迷惑そうな表情をする女性。男性側からすると意味が判りませんよね。
そりゃそうです。話しをした女性側は男性に『解決方法』や『解決手段』を求めているのではなく、自分の気持ちを判ってほしいと思う『共感』や『同意』を求めているのです。

⇒そもそも女性が悩みや迷いを口にする時、心のなかでは既に答えが出ているコトが多く、あとは周りの(ココでいう恋人やパートナー)に同意を貰い、背中を押して欲しいのです。
服を買いに行った時、女のコが二着の服を差し出して「どっちが似合うかな?」って聞いてきた時も同様です。実はどちらかにするか答えを決めてます。男のコはそれに正解しないと女のコの機嫌を損ねてしまいます。頑張って正解を導き出して下さいね! 判らなければすごく迷ったた素振りをして「こっちは大人っぽいし、こっちは可愛いし、甲乙付け難いね。○○ちゃんはどっちがいいと思うの?」と、真剣に考えつつこんなふうに質問で返して、女のコの選んだ方を「俺もそう思うよ」って、同意してあげましょう。
ベストオブ反応かと思いますわ。


★女は『感情中心』、男は『事実中心』!!

⇒女性は心の中のコトについての話をしやすく、男性は目に見えるコトについて話しをする傾向があります。根本的に話しのベクトルが違うのです。そりゃかみ合いません。
例えば……

女「今日、仕事でミスしちゃった……」
男「何かあったの?」
女「なんか体調がイマイチで……」
男「気をつけな。体調管理も仕事のうちだよ!」
女「は!? (心配してくれないの?)」
男「え!? (当たり前のコト言ったのに、何で怒ってるの?)」

……という様な感じでしょうか。女性側は「体調が悪いことを心配してほしい」のに、男性側は「仕事でミスをした事実とその打開策」にスポットを当ててしまってますよね。
女性側は言葉の裏にある『気持ち』を読み取って欲しいのですが、男性側は言葉の表面の『行動』を読んでしまってます。もし同じ女性であれば、「そういう時ってあるあるだよね」と同意か「どうしたの話聞こうか?」と聞く体制が割とすんなり出来ます。これでは、男のコとの会話よりも女子会の会話が盛り上がるワケですよね。

170630-01.jpg 

★女の話に『結論』は不要。男の話は『結論』が不可欠。しかも結論を急ぐ!!

⇒男のコのがよく女のコの会話の不満を聞くと、「で、何が言いたいの?」「で、結論は何?」「で、結局?」の三つの「で……」かと思います。ぶっちゃけ女のコの会話に結論もなければ結果も要らないヤマもオチも意味すら時にはありません。女のコは会話の内容より会話をするコトに意味があります。こう聞くと男のコは「意味の無い結論も無い会話をしてどうすんの?」と首を傾げてしまいますよね。でも女のコの会話はそれでイイのです。なので、女のコの会話に結論を急がせる男のコはナンセンスですし、言いたい事を読み取ろうと懸命な男のコに意味の無い会話をする女のコも配慮が足りません。ココは双方歩み寄りが必要かと思いますわ。


こんなトコでしょうか?

コミュニケーションでのすれ違いは、殆どが男性と女性の話をする時の捉え方の違いを理解していないことが原因にある様です。なので先にも述べた様に互いに歩み寄りが大事です。
男のコ側は会話の時、女のコは『共感』を求めていると思いながら話を聞いてあげてください。逆に女のコ側は会話の時、男のコの言葉を深読みせず素直に受け入れましょう。
相手の立場思考は、何も恋愛関係だけでなく色んな局面でも大いに役に立つはずです。

男性がコトの表面を重視して、女性がコトの内面を重視をしているコトの象徴にこんな違いがあったわ。

男は、体の浮気は許せない!
女は、心の浮気は許せない!

なんか、納得しちゃいそう。

スポンサーサイト
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2017-06-30 : ボクの恋愛処世術 :

【初デートでサヨナラ!?】 二回目のデートにならないヒトの特徴ってなに? 継続的な誘い誘われができないコってこんな感じかも!!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『二回目のデートに繋がらないヒトの原因』よ。

気になる男のコや女のコとのデートでとても楽しい時間を過ごしたはずなのに、なぜか二回目のデートに誘われないまたは、誘っても返事が鈍いという経験はありませんか? ただ相手の都合が合わなかっただけかもしれませんし、他の誰かに先を越されてしまったのかもしれませんが、もしかすると二回目のデートに誘われない理由の根源が、ご自身にあったのかもしれないと思うとちょっと不安になりますよね。
「あのときの反応がまずかったのかな?」「つまんなかったのかな?」などなど、初デート中の相手の表情や会話の内容や態度を反芻してしまい、頭から離れないコトも二回目のデートに繋がらない時のあるあるかと思います。

今日はそんな二回目のデートにならないヒトの特徴を一般論的にまとめてみました。殆どのうんちくサイトでは『男のコの場合』『女のコの場合』と性別で分けてますが、こちらは両方該当するコトをまとめちゃいました。男のコも女のコも参考になればと思います。

以下に列挙するわ。


★お金に関する不一致:奢ってあたりまえ? 割り勘であたりまえ?

⇒デートには多かれ少なかれ会計が必ず発生します。『移動』『入場』『食事』『休憩』(初デートでホテルというのもどうかと思うけど……)などなど、デートは出費のイベントだらけです。常に財布出しが待っています。
その時、男のコは1円単位できっかり割り勘にしたり、女のコは奢ってもらって当たり前。財布を出す素振りもないし有難うの御礼もないなんて、双方非常識すぎるわ。

⇒まず男のコですが、まあチケットとか交通費に関しては同額負担はありかと思うけど、食事は一般的には男のコの方が多く食べるものですので、多く出しておいた方が無難かと思いますわ。次に女のコですが、男のコが出したコトに対して当たり前的な態度は、女のコ以前に人間としてどうかと思うわ。せめて払う意思を見せてそれでもご馳走になったら「ありがとう」や「ごちそうさま」などの感謝くらいは伝えて当たり前です。更に「次は自分がもつわ」的なコトを言えば、男のコの評価はかなり高くなると思うわ。ただしNGワードもあって、奢ってもらって「割と安く済んだね」なんて言ってはいけません! ご馳走になって安かったなんて言うのは、ご馳走された側のセリフではありません。
そういうお互いにNG的ワードが無かったか、よく確認するコトですわ。


★話題に関する不一致:ノリが悪いし、かみあわない!?

⇒色んな意味でデートは相手との距離感や趣味趣向の腹の探り合い的な要素があります。特に会話での不一致は次のデートへ繋がらないコトに掛けては致命的と言えます。また初めてのデートは、相手への期待度が高ければ高いほど緊張してしまうのも判るのですが、。緊張しすぎて、顔がこわばったり、声が上ずったり、どうしても表情が硬くなりがちです。でもこれはお互い様です。男のコは緊張の中、がんばってデートプランを考えてエスコートしてくれています。また女のコは、男のコの問いかけに判らない世界でも必死に反応している場合があります。ココはお互いに緊張を分かち合いましょう。デートで緊張するなんて、今しか出来ない体験かもしれません。

⇒また最近多いのが、緊張のあまりスマホをいじったりするヒトです。着信の確認くらいは「ごめんね。ちょっとイイ?」の一声掛けてするのはイイが、LINEにどっぷりはまったりゲームやダウンロードをしたりするのは、ご法度です。今やることかしら? 自分と一緒にいるのに自分に興味を持ってくれないヒトに、次の誘いがあるワケないじゃない。

⇒初デートは楽しくてあたりまえ、でもそれが楽しく噛みあわなければ二回目はもっと楽しくなる要素が無いと判断するのは凄く当たり前な感覚かと思います。

170618-01.jpg 

★マナーは基本:デート云々以前の問題!

⇒約束の時間を守ったり、挨拶したり、店員さんに対しても真摯にしたり、デートで心が浮き立つのは判るけど、それ以前にマナーの尊守は重要かと思いますわ。どんなに綺麗に取り繕っていても、ボロが出てしまいやすいのが普段の習慣です。特に食事のマナーはかなり重要です。食べ物が口の中に入っているのに大きな口を開けておしゃべりしたり、くちゃくちゃと音を立てたり、食べこぼしや箸の使い方などもかなり目に付きやすいポイントです。

⇒また、どんなにいい雰囲気でいても店員さんやスタッフに対して、お客様は神様的態度だと一緒にいるヒトはいい気持ちにはなりませんどころか、性格を疑ってしまいます。態度が大きければ大きい程、心は狭く小さいヒトと思われがちです。あなたは、マナーやモラル、ちゃんと守ってますか?


こんなトコでしょうか?

基本デートは2人で作り上げていくモノです。引っ張りまわし過ぎ、まかせ過ぎも基本NGかと思います。どんなコトにでもあてはまるコトですが、思いやりやいたわりがあればあとは形の問題で、ちょっとした工夫だけで以外に対応できるコトばかりかと思います。
むしろコレくらいの工夫すら出来ないのであれば、この先の恋愛関係にはこの数倍の気遣いや心配りが必要なイベントだらけですので、とても恋愛に耐えられないでしょう。
そういう相手というコトが初デートで判っただけ、被害が少なかったと幸運に思うべきなのかもしれません。

でも、デートの緊張って、今しか味わえない醍醐味です。その緊張をいい意味で楽しみましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2017-06-18 : ボクの恋愛処世術 :

【意外や意外!】 美人で高学歴で高収入なのに彼氏ナシ!! 『ハイスペック女子』にありがちな意外な落とし穴!?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『ハイスペック女子に男が寄りつかない理由』よ。

『仕事』に『プライベート』に『恋愛』に充実してる女性って素敵だなって思いますよね。ところがそれらが逆に足枷になって男性が近づきにくい
存在になっているコトもしばしば……。美人でスタイルもよく、高学歴高収入にくわえ一流企業に勤めるバリバリなビジネスウーマン……。本人がアピールしているわけではないのに、そのハイスペックさが相手にプレッシャーを知らず知らずに掛けてしまい恋愛のチャンスロストをしてしまうなんて皮肉ですよね。
更に追い討ちを掛ける様にハイスペックというだけで、男性を怖じ気づかせてしまうのに、ちょっとした行動や言動がハイスペックバリアーに拍車を掛けてはいませんでしょうか?

今日はそんな、本人は悪くないのに……、いえ悪く無さ過ぎてかえって男のコが寄り着かない女子の皮肉な実態について考えてみたいわ。

以下に列挙するわ。

★あまりに完璧すぎて近づけない!

⇒高学歴に高収入、仕事も出来てしっかりと自立が出来ていている女性は確かに『かっこいい女性』という印象ですが、しかしながら世の男性にとって『可愛い女性』かというと必ずしもそうではありません。人はどうしても他人と自分を比べてしまいがち。殊に男性はプライドがあり何かひとつは女性よりも秀でるモノがないと立つ瀬がありません。
その完璧さ故にそのために男性を遠ざけてしまっていることもあり、自分にそのつもりはなくても、周りが「自分は釣り合わない」と思ってしまうのです。プライベートはだらしないけど、仕事では男を見せれるはずなのに、男性よりも社会的に地位が高い女性は、近づきにくいと思われてしまいがちなのです。
なので少しはスキや出来ないコトを見せるのも、恋愛のパワーゲームとしてはテクニックのひとつなのかもしれません。


★なかなか紹介できる人がいない!

⇒『ハイスペック女子』に陥(おちい)りがちな状況として「あなたにぴったりのヒトがいない」と、周囲に思われてませんでしょうか? 『ハイスペック女子』に「素敵な男性がいたら紹介してね!」と言われても、「あなたみたいにレベルが高い女子に、紹介できる男性なんていないわ……」と、バッサリと無理フラグな返事がきませんでしょうか? また、そんなハイスペックな男性がいれば、自分がアプローチしてるでしょうし、釣り合わない男性を紹介しようものなら自分のレベルまで下げてる様に思われたくもないのは、致し方ないのかもしれません。

⇒周囲のヒトは、『美人はイケメン以外ダメ!』『「ハイスペック女子は学歴が高くない男性はダメ!』『高収入だから高収入の男性でないとダメ!』などなど、『ハイスペック女子=男性にもハイレベルを求めている!!』と、誤解しているのです。もしくはそう思われ兼ねない空気を醸し出してるのかもしれません。これでは受け口が狭すぎて、出会いのチャンスを門前払いしている様なモノです。社会的に素晴らしいヒトなのにハイスペックという理由で、恋愛対象からはじかれるなんて、凄く皮肉でしすよね。
なのでその様な場合、ホントに紹介してほしいのなら、具体的な好みの男性を伝えるのがベストかと思います。例えば「浮気されたらヤダからイケメンじゃない方がイイ」とか、「学歴よりスポーツが得意なヒトがイイ」などなど、受け口を開放して『ハイスペックはハイスペック好き』という短絡的なイメージを打破するのも、出会いのコツかと思いますわ。


★『ハイスペック女子』=『スーパーリア充』と思われている!

⇒「こんなにステキなヒトなんだから、生活も充実してるんだろうなぁ……」的な印象を周りは持ってしまいます。更にスケジュールが当分先まで埋まっていると、その印象はより牽強になりますよね。男性にとってみれば仕事でもプライベートでも充実していて、自分とは釣り合わない存在、まさに『高嶺の花』のような印象になってしまい、かえってデートのお誘いなどを知らず知らずに遠ざけてしまってませんでしょうか?
ボク達女性が思っている以上に男性は、繊細な人が多いものです。せっかく勇気を出して誘っても断られる可能性があるのなら、傷つきたくない気持ちから、声をかけずに終わってしまうコトもあります。せめて時間に隙くらいは、あってもイイのではないでしょうか?

170531-01.jpg 
★1人でも余裕で生きていけそう!

⇒『ハイスペック女子』には「あなたならひとりで大丈夫!」的な勝手な考えを、周りは持ってしまいがちです。特に男性はか弱い女性を見ると「守ってあげたい!」と感じて、やがて恋愛感情に発展するケースがままあります。その為『ハイスペック女子』の様な何で1人でも余裕で生きている雰囲気を漂わせている女性にはあまり魅力を感じず、お役御免の状態になってしまうのです。極端にだらしないのは問題ですが、「こんな一面もあるんだ」の様に少しは出来ないコトを見せるのもテクニックかと思います。
むしろそのギャップが、親しみ易さが増して、『ハイスペック女子=パーフェクト』的な変な印象を緩和させるコトが出来るかもしれません。


こんなトコでしょうか。

自分からアプローチしない草食系の男性が多いといわれていますが、恋愛において『本気でこの女性がいい!!』と思えば、スペックなど気にせず果敢にアプローチする男性もいます。『学歴』や『収入』など金繰り捨ててその女性の人としての魅力に惹かれているのハズです。
確かに周りが卑屈になって自分に寄り着かないのもあるのかもしれませんが、自分のスペックを婚活や恋愛が上手く行かないことの免罪符にしていませんか?
『ハイスペック』を上回る女性としての魅力を習得するのも、打開のひとつというコトを忘れないでほしいものです。
ましてや「男性は学歴も収入もいい私に引け目を感じているんだ……」と、今の自分にあぐらをかいてはいけません。

『仕事』や『収入』にこれだけの成果をだせた『ハイスペック女子』です。その活力のベクトルを『女としての魅力』に向ければ、そんなに難しいコトではないのかもしれませんよ!

女性の努力に無駄ツモなし!
あれ? 誰の言葉だろうか?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2017-05-31 : ボクの恋愛処世術 :

【かなりイケる!】 使える恋愛心理学-04 単純接触効果! 恋愛の始まりは『質』より『量』なの!?

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『一緒にいる時間よりも回数が大事! 単純接触効果(ザイアンス効果)』よ。

そんなに親密な関係ではないですけど、何回か顔を合わせている内に、次第に気になってしまったヒトっていませんか? 例えば、朝の通勤電車で毎日の様に同じ車両に乗ってくるヒトや、決まって同じ時間にコンビニにいるヒトとかです。「名前も知らない声も聞いたコトない何処に住んでいるかは判らない」「でもいつもこの駅から乗ってくる。改札は反対方向みたい」「あ、同じ機種のスマホだ」「襟に会社のバッチつけてる。どこの会社だろう」なんて、普段の立ち振る舞いや姿から、色々観察してしまいますよね。
最初は何気ない妄想程度でしたが、いつの間にかふと考えるコトが多くなってしまい、急に見かけなくなると「今日はいなんいんだ……」的な、別にガックシ……という訳では無いんだけど、違和感を感じたコトもありませんか? おそらく殆どのヒトが身に覚えがあるはず。

初対面の相手を信用するヒトはまずいませんが、会う回数が増えると好感度が増してくると言われてます。これを『単純接触効果の原理』と言ったりします。この効果を恋愛に応用すれば気になる異性と付き合える可能性大きくなり、偶然何回も見かけるというだけで、人はその人を好きになりやすい性質を持っております。恋人や夫婦となるカップルは、必ずと言っていい程、どこかで接触する機会が沢山あります。

今日は、そんな割と基本的な恋愛のきっかけに役立ちそうな心理効果を、考えたいわ。(割と身もふたもない書き方したらゴメンナサイ)

以下に列挙するわ。


★最初は『時間よりも頻度』 長時間1回より短時間数回の共有時間がイイ!!

⇒人は何故か一緒にいた時間よりも出合った回数に、妙な運命的な感覚を見てしまうみたいです。具体的に言うと、『週末1日中、一緒にいる』より『毎日5分だけでも顔を合わして話す』関係の方が、好感を持つ確率が高くなるとのコトです。そこには何のドラマチックな内容は必要ありません。むしろ毎日顔を合わせてるコト自体がドラマチック感を感じるのでしょうね。

⇒更に長時間いると流石に欠点とかも見えてきてしまいます。そういうをの乗り越える関係になるには、出会ってすぐでは時期尚早です。であれば、嫌なトコを見せるヒマすらない短時間数回接触の方が、恋愛に発展する可能性はあるのは、利に叶ってるとも言えます。

なので、好きな人がいる場合は、時間よりも頻度で勝負することをおススメします。単純に顔合わす機会を日常的に設け、相手に自分のことを考える時間を沢山作ってもらいましょう! 相手の想像力が自分のそばに相手を連れてきてくれるかもしれませんよ。


★意外に『商業利用』されている単純接触。

⇒ちょっと恋愛とはテイストが違うのですが、最初はどうでもいいと思っていたタレントや、好きじゃなかった芸人さんをCMなどで何度も見ているうちに、段々イイと思えてきて好きになったりした経験ないですか? これもこの効果のひとつらしいです。なのでテレビなどで頻繁にCMを流したりするのは、これを狙ってとのコトらしいです。

特にアクが強く個性的なタレントさんは、特ににありますよね? ただ単に慣れた訳ではないんですね。

170113-01.jpg

★単純接触の数は、『10回』がポイント! それ以上はあまり効果なし!

⇒単純接触だからと言って、闇雲に回数を重ねればイイというワケではありません。物事には特に人の感情力学には、栄枯盛衰があります。これは『単純接触』の心理実験から割り出されたらしいのですが、10回の邂逅をピークにそれを過ぎたら後は何回会おうが印象は良くならないというコトです。逆を言えば10回目の何らかの接触が、一番のターニングポイントになるのですね。

なので、もし貴方が好意を抱いてるヒトがいるなら、偶然も含め出合った回数をチェックしてみましょう! 10回以内なら、まだまだ成長途中。10回前後なら、食べ頃。10回を大きく超過してるのなら、微妙なトコかもしれません。


こんなトコでしょうか。

『単純接触』で大事なのが、連絡先を聞いてひと段落させないコト。よくありがちなのが、メアド&携帯番号ゲット! で、連絡の殆どをメール、LINE、SNS、などで済ましてしまいアプローチがお座なりなるコトです。確かに連絡手段としては便利ですが、それは相手に好感を持ってもらう必要手段であって、充分手段ではありません。 会えば相手の表情や匂いや服装やふるまいなど、電話やメールよりも桁違いの情報が入手出来るはずです。大事なのは、文章を交わすコトではなく言葉を交わすコトです。
必ずメールや電話で済ますのではなく、直接顔を合わせるようにしましょう。

『単純接触』とは言え、それ程単純ではなかったのですね。
恋愛でも何でもそうですが、知りたければ、現場100回ですかね?
あれれ、10回以上はダメなんだっけか?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2017-01-13 : ボクの恋愛処世術 :

【やり過ぎはNG!!】 相手の気持ちを確かめる為にやってしまいがちな行動!! 好きだから何でも許されるワケではない!

皆々様、お早うございます。

今日のテーマは、『恋愛におけるNGなお試し行動』よ。

恋愛中はどんな些細なコトでも不安に陥り(おちいり)やすいですよね? 付き合っているヒトが自分を今どう思っているのか心配で、気分が急にダークになってしまう時期は誰にでもあるかと思います。そんな時、唯一頼れるのは、相手の気持ちや自分の気持ちだと頭では判っていても、中々自信が持てず相手の気持ちを確かめたくなるものです。「そんなコトやったらイケナイ!」とは理解しつつも、一度考え出すと、頭の中をチラチラ不安が過(よ)ぎっては消える。
思い出の中の相手の言動や行動で何とか自信の糸を紡ぎあっても、不安を解消できなくて今の相手のリアルタイムの気持ちを確かめたくなる、また新しい相手の言葉が欲しくなってしまう。それが『試す』という行動を選択してしまうものです。

でも、良く考えて下さい! 
その行動は、一歩間違えると取り返しの付かない状況を招いてしまう場合があります。特に試されるコトや鎌掛けられるコトが大嫌いなコには、不安が形を変えて現実化してしまうコトがあります。
今日は、そんなやてはいけないNGお試し行動を探ってみました。

以下に列挙しますね。


★試しに他の異性を匂わせる……

⇒ホントはそんな事実は全く無いにも関らず、女のコの場合「他の男のコから告られた」とか「ナンパされた」「アプローチされてる」とか言ってしまい、男のコの場合「○○ちゃんて可愛いよね」とか「よく話し掛けられるよ」「カラオケに誘われた」などなど、出会いの豊富さというか、リア充チックなコトを言って相手の心を確かめてしまう場合があります。
こういうコトを言う心理は、要は「自分は貴方でなくても選択肢があるよ。でも貴方の気持ち次第でそれらをバッサリ捨てる用意があるけど、どうしますか?」という所でしょうか? 最悪の場合、男のコは仮に内心嫉妬していたとしても、素直に表現するコトが出来ないコが多いので、ホントに勘違いして「そっちに行けば!」なんて言われてしまいますよ。女のコの場合、「私は貴方にふさわしくないよね。有難う、ごめんね」なんて言われかねません。この場合復縁率は、試した女のコの方が、低いかと思います。男のコの場合、駆け引きが苦手な分、着信拒否、音信不通などしてパッタリと連絡を途絶してしまう場合があります。こうなっては謝りたくても謝れなくなってしまいますよね。

他の異性を匂わせて、ライバル心を燃やして奮起してくれるかも……。
気になって相手のヒトがどんなヒトか寝堀葉堀、うろたえながら聞いてきてくれるかも……。

そんな自分が欲しがっている反応は、まず返ってきません。まず考えてみてください。好きなコの口から自分以外の異性の話なんて、聞きたいと思います? 相手が自信のあるヒトなら『プライド』から別れ、相手が自信なさげなコなら『ゆずりあい』から別れ、どちらにしても、異性の知り合いが多いと、相手はドン引きを加速させるだけ。繋ぎ止める鎹(かすがい)にはならないですわ。


★わざとワガママを言う……

⇒胸がキュンとなるくらいの可愛いいワガママなら『イジらしい』で終って、恋愛関係が潤滑になる場合もあるのですが、相手が疲れているのに「会いにきて!」とか、会いにきた途端「もう帰って!」とか、友達との先約よりも「自分を優先しろ」とか、ホントは何にも用はないのに「すまん。ちょっと都合がつかない。デートまた今度にしてくれ」などなど、相手をワザと怒らす行動や言動で、どういう反応をするか虎視眈々と観察するなんて、ちょっと趣味悪いわ。

自分の為なら、これくらいしてくれるハズ……。
本当に運命の相手なら、こんな壁、全然平気なハズ……。

おそらくこんな心理で、相手を試してるのでしょうね。ハッキリ言いますね。何様のつもりですか? 『運命のヒト』かどうか試す為に『壁』ですか? それならまずヒトに『乗り越えさせる壁』を敷くのではなく、自分が『乗り越える壁』を自らに敷くべきではないでしょうか? ヒトを試す貴方に、『運命』を語る資格は無いと思いますわ。


★しばらく連絡を断つ……

⇒これは割と男のコに多い事象ですよね。普段自分からばかり連絡してると、当然湧き上がる疑問が「こっちから連絡しないと、自分からしないのかな?」的なコトを考えてしまうみたい。「試しに放置したらどうなるだろう?」「どの位の間隙で連絡くるのかな?」など、相手の時間的感覚を推し計る(おしはかる)際に、やってしまいがちです。また、自分からばかりの行動に虚しさや疲れが見えてきた時にも、やってしまいがちな行動です。連絡の頻度には、お互いに注意を払うべきかと思います。

わざと連絡をしないのか? 自分からばかりに虚しくて連絡しないのか? それともホントに忙しいのか?

凄く判りにくくて中々判断に困る事象ですよね? こんな時こそ、ふたりの絆が試されてるのでは?

160927-01.jpg 

★わざとお金が無いふりをする……

⇒恋愛のバロメーターをお金に変えて一体いくらの価値観があるのを計ろうなんて、『愛情の量=金額換算』なんて下衆の勘ぐりも甚だしいですけど、ついつい甘えがてらやってみたくなるお試しですよね。でもせいぜいご飯一回程度に留めた方がイイわ。特に悪質なのが、高価なモノをおねだりしたり、デート代全額負担させたり、相手をATMや財布扱いするのだけは、オススメできないわ。それに出して貰ったなら、お礼はちゃんと言うべきよ。『出してあたり前』『奢って当然』なんて態度、恋人としてよりも人間としてどうかと思うわ。


★わざとエッチを拒否する……

⇒こちらは恋愛のバロメーターを欲求を我慢するコトで推し計る行為ですよね。確かに会う度に求められても「自分のコトが好きだからなの? それとも体だけなの?」なんて、最初に比べるとエッチの仕方が雑になってきてる思うと、ついつい試したくなるコトですよね。でも、拒否しすぎは禁物です。相手もかなり意を決して誘ってる場合もあります。
ジビアな男のコは、1回断られると2度と出来なくなり、そのままセックスレスに突入なんてコトもあります。こういう誘いをする時の男のコは、かなりプライドが高い場合があります。「イヤなら別にイイ」と口では言っても、「イヤなら別にキミじゃなくてもイイ」が本心の場合があります。


★試しに『別れ』を切り出す……

⇒この言葉は、簡単に言ってはなりません。「自分を失った時、相手はどんな反応するんだろう?」と、出来れば知ってみたい。気持ちは凄く判るのですが、ホントにやってはいけないコト。自分にとっては、相手の反応伺いで言った言葉でも、相手にとってはとても心に突き刺さる一言です。仮に本心でないと相手は理解したとしても、「そうやって、ヒトを試すコなんだ」「そういうヒトだったのね」なんて、人間性を根底から覆され気持ちがどんどん冷めていってしまいます。

別れの言葉は、愛情を確かめようと思って切り出すのはやめましょう。
本当に別れようと思って、切り出しましょう。

別れたくないのに別れたいなんて言うコトが、根本的におかしいコトをまず考えるべきですわ。
言った言葉は自分に跳ね返って来るものです。いつか、あなたが相手の口からこの言葉を聞く羽目になりますよ。


こんなトコかしら。

こうやって見ると気持ちを確かめる為にやってしまう行動って、意外にありますよね。でもよく考えてみて、こういうのって俗に言う『恋の駆け引き』というモノですよね?
根本は『相手の気持ちを確かめたい』のではなく『自分の望んだ解答を得られるか確かめたい』のですよね?

上記の様に色んな相手の心の模範解答を得るためにまどろっこしい問題をぶつけるよりも、もっと手っ取り早い方法があるわ。
素直に「最近○○で不安です。どう思ってるか気持ちを聞かせてほしい」と、駆け引きをバッサリ捨てるコトです。確かに「言わないでも気付いてほしい」「悟ってほしい」「察してほしい」という気持ちはわかりますが……、
まどろっこしい問い合わせには、まどろっこしい回答が返ってきます。
いい加減な問い合わせからは、いい加減な回答が返ってきます。
破滅的な問い合わせからは、破滅的な回答が返ってきます。


所詮、駆け引きの行き着く先は、そんなモノじゃありませんか?

だったら、しっかりとした回答が欲しければ余計な複線張らずに、しっかりとした質問をすべきですよね?
それが一番早い、『恋の答え合わせ』ですよね。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ★ポチッとしていただけると、嬉しいです。また来てくださいね!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ ブログランキング blogramで人気ブログを分析

ブログ王ランキングに参加中!
2016-09-27 : ボクの恋愛処世術 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

MICA

Author:MICA
まずボクは、ボク自身が
割りと不真面目な性格だと、
かなり真面目に思っている。

またボクは、ボク自身が
素直な性格を持ち合わせてないと、
かなり素直に認めている。

更にボクは、ボク自身が
ホントの性格に気付いて無いコトに、
かなり的確に気付いている。

そしてボクは、
ボクが何者か判ってないコトを、
かなり明白に判っている。

そんなボクが書いたブログが、
見当もつかない内容になるのを、
ボクはおおよその見当がついている。

ボクは、一体何者なのだろう?
 
と、あまり真剣に考えない様にと、
割と真剣に考えている。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ボクの過去画像

Powered by 複眼RSS

こっちもボクの過去画像

ランキング参加してます-1

ボクも参加してるんだよ
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

ランキング参加してます-2

ココにも参加してたりします。

ランキング参加してます-3

ココにもいたりします。
ブログランキング

ボクからのインフォメ!

今日は何の日!?

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キミは、何人目のボクの友人

キミと、一緒にいるボクの友人

現在の閲覧者数:

QRコード

QR